満月の「阿闍梨餅(あじゃりもち)」

1856年に創業された満月が販売している「阿闍梨餅」。

1856年に創業された満月が販売している「阿闍梨餅」。

シンプルな見た目でまるでお饅頭のように見えますが、ひとくち食べてみるとびっくり!
想像以上にモチモチしていて、薄皮にもかかわらず弾力があり、食感が楽しめます。

賞味期限は製造日より常温で5日間と、お土産にぴったりです。
作りたてはやわらかくモチモチしているのですが、賞味期限が近づくとやや硬くなってしまうことも。
そんな時はレンジやオーブンで温めると、格別においしくなります。

マールブランシュの「茶の菓(ちゃのか)」

京都北山に本店を置くマールブランシュは、和菓子が多い京都では珍しい洋菓子のお店です。

京都北山に本店を置くマールブランシュは、和菓子が多い京都では珍しい洋菓子のお店です。

1982年創業と比較的新しいお店ですが、京都に根付いた技と、京都ならではの素材を使った洋菓子は地元でも人気が高まっています。

中でもマールブランシュを一躍有名にしたのが「茶の菓」。
宇治茶の濃厚な旨味をラングドシャに練り込み、ホワイトチョコレートでサンドしたお菓子です。

優しい甘さの中に抹茶ならではのほろ苦さも感じられ、抹茶好きの方や、スイーツが苦手な方にもおすすめです。

SIZUYAPNの「あんぱん」

京都のパン屋「志津屋」から、新しくあんぱん専門店がオープンしました。

京都のパン屋「志津屋」から、新しくあんぱん専門店がオープンしました。

オシャレでモダンなパッケージの中には、あんぱんらしからぬ形のかわいらしいあんぱんが入っています。

種類はオーソドックスな小倉や黒豆だけでなく、安納芋あんや、柚子あんなど変わり種まで取り揃えられており、選ぶのも楽しくなってしまいます。

京都らしい抹茶生地の中に抹茶餡が入った、その名も「抹茶ぱん」。
抹茶に目がない抹茶好きさんは、ぜひ一度食べてみてください。

賞味期限は約1週間と日持ちがするので、遠くの方も安心してお土産に選べます。

「阿闍梨餅」は1個から、「茶の菓」は5枚入りから、「あんぱん」は1個から購入が可能。 お土産としてももちろん、旅の寄り道に食べてみるのもいいですね。

大阪のみさぽ

5年ぶりにライター復帰しました( ^^) _U~~
これから毎日が忙しくなるかな?(笑)

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング