駅弁には、それぞれの地方の名産品が含まれています。

宮崎県の美味しい駅弁をご紹介します

椎茸めし

昭和20年代に登場した宮崎を代表するロングセラーのお弁当です。

鶏ガラスープで炊いたご飯の上に配置した県産乾きシイタケ、鶏そぼろ、錦糸卵の美しい彩りがトレードマークです。厳選した宮崎県産の干しシイタケを水でもどしてから甘辛く煮込んでいるので、かみ締めるたびにシイタケの旨味が口の中に広がります。付け合せは卵焼き、高野豆腐、煮物など。デザートは季節ごとに変わります。

かしわめし

鶏そぼろ、錦糸卵、刻み海苔の色彩は、九州のかしわめしではお馴染みのものです。

しかし、西都城駅のかしわめしは、鶏そぼろの替わりに鶏の胸肉スライスを採用しているのが特徴で、三色の具材の下に隠れているご飯は、鶏ガラスープや醤油をベースにしたダシ汁で炊いたものになります。まろやかなダシの風味が生きており、最後まで飽きずに食べられます。さつま揚げやゴボウの煮物などのおかずは少量ですが、どれも美味しいです。

幸せ上々、みやこのじょう弁当

“日本一の肉と焼酎の都城”ならではの、駅弁が登場しました。

南国焼と角煮揚の牛肉、塩麹焼の豚肉、鶏肉は豆腐ハンバーグに。焼酎で炊いた発芽18穀米ともち麦を混ぜたご飯と共に味わえます。

関連するまとめ

体験から見学まで韓国の伝統文化に触れる旅に出発!

韓服(ハンボク)、韓屋(ハノク)、キムチなどの韓国伝統文化。韓国の情緒を感じることが出来、外国人観光客にも人…

あり

アウトドア派!ゴールデンウィークのおすすめプラン

家族と、友人と、楽しく盛り上がるゴールデンウィークの過ごし方についてまとめました。

まとめマスター

週末に行ける海外で、お手軽海外旅行を楽しみましょう

週末に行ける海外で、お手軽海外旅行(韓国)を楽しみましょう

CHIE

旅人

旅行・観光関係についてまとめていきたいと思っています!
よろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング