駅弁には、それぞれの地方の名産品が含まれています。

佐賀県の美味しい駅弁をご紹介します。

焼麦弁当

九州を代表する名産品である「焼麦(シャオマイ)」とかしわめしを詰めた、欲張り派にはうれしい一品です。

かしわ肉と錦糸卵を敷いたかしわめし、6粒のシャオマイが正方形容器に収まりました。

シャオマイは、安全な肥料で育てたSPF豚をメインに、タマネギなどの有機栽培野菜を使用しています。香ばしいかしわめしの味も申し分なく、コストパフォーマンスはかなり高い駅弁です。

錦弁当

金や銀に彩られた佐賀の伝統工芸織物“佐賀錦”の華やかさを、県内産の食材で表現した豪華絢爛な幕の内スタイルです。

6つに区分けした容器には、県産米を使ったカニ入りちらし寿司、赤飯、白米の三色ご飯を筆頭に、若楠ポーク、三瀬地鶏、有明産の海苔、玄界灘産イカシュウマイなどを散りばめられています。

ご飯もおかずも種類豊富なラインナップで値段・味・ボリュームと三拍子揃った逸品といえます。

かしわめし

九州の鶏めしといえば、炊き込みご飯の上にレイアウトした鶏そぼろ、錦糸卵、刻み海苔の三色が特徴の駅弁です。

この“かしわめし”弁当が、大正2年、日本で初めて鳥栖駅で販売された。ご飯は、炊き込みご飯。かしわ肉と鶏ガラを長時間煮込んだダシ汁に、醤油やみりんなどを加えたスープで炊き込んでいます。

口に運べば、米粒にしっかりダシ汁の風味が染み込んでいるのが分かり、最後まで飽きないおいしさ。付け合せには鳥栖駅名物の焼麦(しゃおまい)をひと粒添えています。

関連するまとめ

あっという間に雲上の世界!代表的な山岳ロープウェイをご紹介

雲の上の山の世界には、通常は登山で行く必要があります。でも、山岳ロープウェイを使えば、10分前後で二千メート…

茶々子

ゴールデンウィークの渋滞を楽しく乗り切る方法

ゴールデンウィークに必ず発生する渋滞で、楽しく快適に車内で過ごし方を提案し、まとめさせていただきました。

あり

【2018秋冬旅行】絶景のオススメツアー!秋冬の旅はここで決まり!

今年の秋冬の旅行先は決まりましたか?まだ決まってない人必見の、秋冬だからこそおすすめの旅行先をSavings…

遠藤由紀

関連するキーワード

旅人

旅行・観光関係についてまとめていきたいと思っています!
よろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング