初代オデッセイ ホンダ初の7人乗りシート車として登場しました。コラムシフトなどまだ装備が洗練されきっていない感があります。モデル全体で見るとサンシャインルーフという大型サンルーフのオプション設定が特徴的でした。

二代目オデッセイ

1999年に登場しました。

1999年に登場しました。

シフト位置がインパネシフトに変わり、変速機は先代の4速ATから5速ATへと進化しました。当時の排出ガス基準を超える環境性能の高いエンジンを搭載しており、モデル後期には走行性能をチューンしたグレードのアブソルートも登場しています。

三代目オデッセイ

2003年に登場し先代モデルよりも8センチも低い全高となり、

2003年に登場し先代モデルよりも8センチも低い全高となり、

当時最も全高の低い三列シート車となるとともに独特のスタイルとなりました。変速機は無段変速機となり、アブソルートはエンジン出力も向上したタイプとなりました。一方でこれまでのモデルに設定されていた3.0リッター車は廃止されました。

四代目オデッセイ

2008年に登場し、先代モデルの良いところを引き継いだモデルとなっており、エンジン出力などが向上しています。

2008年に登場し、先代モデルの良いところを引き継いだモデルとなっており、エンジン出力などが向上しています。

全高はさらに1センチ低くなりました。ボディスタイルがカーデザインの雑誌の賞を受けています。

五代目オデッセイ

2013年に登場し、全高は一気に14センチも大きくなり、

2013年に登場し、全高は一気に14センチも大きくなり、

今までヒンジ式の後席ドアだったのに対し、スライドドアを採用し、高級ミニバンとしての色合いが強くなりました。アブソルートと標準モデルのデザインの差が歴代シリーズで最も大きいことも特徴的で、2016年にはハイブリッドモデルも登場しています。

ホンダ 初代オデッセイのCM集

出典:YouTube

ホンダ オデッセイ(5代目)

出典:YouTube

関連するまとめ

普段使いに!サイクリングに!おすすめ自転車まとめ

普段から使いたいおすすめの自転車をご紹介!

ペニー

タミヤの1/24スポーツカーシリーズでプラモデル化された意外な車

タミヤの1/24スポーツカーシリーズはタミヤ模型の自動車プラモデルシリーズでフェラーリやホンダNSXなどのス…

茶々子

【注意】ポケモンGOを悪用する盗撮犯に注意! シャッター音なしで撮影可能 / バレて…

現実世界の風景と、ゲームキャラクターを合成させてバトルを楽しむことができるゲーム「ポケモンGO」。GPS機能…

大阪のみさぽ

5年ぶりにライター復帰しました( ^^) _U~~
これから毎日が忙しくなるかな?(笑)

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング