最近、下腹がぷにぷにしてきたあなた。誰でも年齢を重ねると代謝が下がり、太りやすくなり脂肪がたまりやすくなります。そんなときにダイエットとして食事を調整すること以外に、運動をすることが勧められていますが、あまり長続きしないというのが悩みという方も増えています。

腹筋を鍛えるとこんなメリットがある♪

ただ脂肪を落とすだけでなく、エクササイズでお腹に筋肉をつけましょう。
腹筋を鍛えることは体にとって良いことがいっぱいです!

代謝のアップ

筋肉をつけると基礎代謝が向上し、脂肪を燃焼する力が強まります。
痩せやすくて太りにくい体になってゆきます。

ぽっこりお腹を解消できる

なぜか下腹だけ脂肪がついていれという、ぽっこりお腹。それは筋力の低下によって内臓の位置が普通よりも低くなっているからかもしれません。

そういった人は、お腹まわりの筋肉を鍛えれば、内臓が元の位置に戻ってくれますので、ぽっこりお腹とさようならをすることができます。

便秘の解消

筋肉が弱まると内臓の位置が低下し、内臓の働きも弱まります。
腸の働きが低下すると、老廃物を体の外に排出する力が弱まるので、便秘になることも。
お腹まわりを鍛え、内臓の位置が戻ることで、通常の働きも戻るので、便秘が解消されることもあります。

姿勢の矯正

これは特に横腹筋を鍛えると達成できることなのですが、横腹筋は体の体幹を支える筋肉です。
ここを鍛えることで体全体の姿勢が良くなります。


いかがでしたか♪ぜひ腹筋を鍛えて健康な体を!

関連するまとめ

『プツプツ目立つ毛穴はなぜできる!?原因と自分でできる対策』

いつの間にかできた毛穴のプツプツ、気になりますよね。 「毛穴引き締め!」とうたう化粧水を使うのも一つの手です…

冒険王

骨盤のズレが体に与える影響

骨盤ダイエットは骨盤を正しい位置に戻しますが、この骨盤のズレは具体的にどのような体にどのような影響を与えるの…

毛穴のしくみ!

生き物の皮膚に存在している小さい穴のことを毛穴といいます。

大阪のみさぽ

5年ぶりにライター復帰しました( ^^) _U~~
これから毎日が忙しくなるかな?(笑)

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング