ウェリントン選手

今のアビスパの得点源であり絶対的エース。

身体能力が高く、特に競り合いに関しては間違いなくJリーグトップクラスである。

コーナーキックなどのセットプレーでは毎回何かしてくれるのではないかと期待をしてしまう。

しかしその期待が強すぎるあまり、チーム全体がウェリントン頼りのサッカーをしてしまうのが問題点だ。

J2でこそ上位を保持できているが、J1では通用しないのでなんとかウェリントン頼りの戦術から脱却したいところ。

冨安 健洋選手

18歳という若さでありながらアビスパのディフェンスを引っ張っている逸材。

恵まれた体格を持ち、毎試合安定感を発揮するその姿はとても未成年には見えない。

つい先日行われたUー20W杯では日本代表のスタメンに抜擢され、その能力の高さを示した。

ただこれほどの才能と若さを持ち合わせているので、

アビスパのサポーターは我らの冨安が強豪クラブに引き抜かれるのではないかと不安を募らせている。

石津 大介選手

アビスパ福岡からプロ生活を始め、その後期限付きレンタルでヴィッセル神戸に移籍、そして移籍期限満了で2017年の今年アビスパに復帰した。

実は神戸ではその活躍が認められ一度レンタル期間を延長されるというほどJ1で結果を残していた選手。

果敢にドリブル突破やシュートを狙う攻撃的なミッドフィルダーだ。

J2でももちろん光るプレーを遺憾なく披露し、時折見せるミドルシュートはリヴァプールのコウチーニョを彷彿とさせるものがある。

関連するまとめ

【ケタ違い!】世界の稼ぐプロスポーツ選手が凄いっ!!

世界のプロスポーツ選手の年収について、まとめてみました。世界の有名選手は、活躍するほど稼ぎもビックになり夢を…

オトコのミカタ

家族同様に大切な存在であり、愛らしい仕草で私たちを癒してくれるペット。治療費負担に不…

ほぼ無回転で放たれたボールは左右へ揺れるように不規則に変化しながら落下する。その様は「氷の上をつるつる滑るよ…

flower

新時代の野球の見方!『セイバーメトリクスの基礎知識』-打者編-

2002年のオークランド・アスレチックスによる”マネーボール”以降、野球選手の能力を示す指標として主流となっ…

宗國

なおさん

空いてる時間で沢山のまとめ記事を書いていくので、宜しくお願いします。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング