社会人になる前に留学がしたいと考える人は多いです。

TOEICのスコアが昇進に求められることもあり、英語の需要は高まり続けています。

そこでどこへ留学するかが問題になります。

英語圏にはアメリカを始めとして、イギリス、オーストラリアなど様々あります。

色々な理由から、おすすめはアメリカです。

一番需要があるのは、アメリカ英語

イギリスの風光明媚な風景や、イギリス英語の美しさに魅了される学生は多いです。
しかし、実用性を加味すると、アメリカ英語が一番役に立ちます。実際、仕事でやり取りする外国人は、圧倒的にアメリカ人が多くなるものです。
また、世界経済を牽引する超大国なだけあってアメリカ英語の需要は大きいです。
せっかく身につけるならば、アメリカ英語が一番おすすめです。

アメリカは人種のるつぼ!

世界中から外国人が集まっていることもアメリカへの留学がおすすめの理由です。
将来、英語を使う仕事に就きたい場合には、単に英語が話せるだけでは不十分です。
発音や使用される語彙には地域差や国による違いがあるからです。
そこで、人種のるつぼになっているアメリカがお勧めというわけです。
アメリカにいると、西部訛りや南部訛りはもちろん、中国人、韓国人、タイ人、ベトナム人……とさまざまな訛りや癖に慣れることができます。

英語力だけではない、アメリカ留学で得られるもの

留学すれば、効率的に英語力が身に付くのは言うまでもありません。
しかし、英語が話せるだけでは不十分です。
文化や価値観の違いなどを知ることも重要なことです。
その点、アメリカであれば、多様な人種、国籍の人たちが大勢集まっているので、英語力以外の見識も広げることができます。

まとめ

このように留学をするなら、アメリカが一番お勧めです。
仕事で必要とされることは多いですし、一度の留学でさまざまな訛りや文化、価値観に触れることができるからです。

関連するまとめ

あれは必要?出産準備で買う前によく考えるべきグッズ

生まれてくる赤ちゃんに想いをはせながらベビー用品を準備するというのは、妊娠中しか味わえない楽しみですよね。 …

flower

一人でもゴールデンウィークを有意義に過ごす方法

ゴールデンウィークは一人、という方も多いかと思います。 そこで、一人でも有意義に過ごす方法をご紹介します。

暮らし生活の知恵

過去に逮捕された芸能人特集

今回は過去に罪名問わずいろんな形にせよ、逮捕された芸能人達です え!あの人も、この人も! ご覧ください。。。

関連するキーワード

CHIE

いろいろな知識・知恵をまとめていきます!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング