近々ギネスに登録されることが確実で話題となっています。

世界一大きい猫オマール君を紹介します。

オマール君のプロフィール

オーストラリアのステファー・ハーストさんが飼う3歳のオスのメインクーンです。

メインクーンは猫の中でも最も大きい品種の一つとして有名で、普通の猫の2倍近くの大きさになることも珍しくありません。

オマールは現在体長120cmで体重が14kgとすでに規格外の大きさですが、メインクーンは5歳頃まで成長するため、さらに大きくなることが予想されます。

オマール君が有名になった経緯

ハーストさんが4月28日にオマールのインスタグラムアカウントを開設し画像を投稿し始めると、その中の1枚が27万いいねを集めて話題となり、新聞やテレビで取り上げられ、ギネスからも体長を知らせてほしいと直接連絡が届きました。

ちなみに現在のギネス記録は118cmのメインクーンが保持しています。
しかしハーストさんによるとオマールは注目が集まることにややナーバスになっているようで、以前ののんびりした生活に戻りたがっているとのことです。

オマール君の生活

朝5時に起きて大量のキャットフードを食べると、家の周りや裏庭をぶらぶらしたりトランポリンで昼寝したりして過ごし、夜はカンガルーの生肉を食べます。

人間用に買ったこのカンガルーの肉が、今ではオマールの一番の好物となりました。

その大きさから獣医に連れて行く時は犬用のケースに入れられ、ベッドを占領してしまうので夜は寝室から締め出されます。

ドア、タンス、食器棚を開ける器用さも持ち合わせ、体格を生かして台所のつまみ食いもお手の物です。

関連するまとめ

シノアリスの討伐イベント「聖堂ニ巣食ウ悪夢」のまとめ

今回はシノアリスで開催された期間限定討伐イベント「聖堂ニ巣食ウ悪夢」についてまとめてみました。

大阪のみさぽ

キングコングとゴジラはどうやって戦うのか予想してみた

2020年に『Godzilla vs. Kong』でゴジラとキングコングが激突!しかしゴジラが100メートル…

筆人

おすすめの美味しいお弁当!京都府の駅弁3選!

駅弁には、それぞれの地方の名産品が含まれています。 京都府の美味しい駅弁をご紹介します。

旅人

動物の森

動物関連の画像や動画、知識やニュースをまとめていきます。よろしくお願いします。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング