デカフェはどういう人が必要としているのか?

デカフェはどういう人が必要としているのか?

デカフェがブームになった一つのきっかけは、妊婦の方のコーヒーに関する悩みです。コーヒー好きな妊婦の人がカフェインの胎児に対する影響を心配した結果、デカフェを飲む人が徐々に増えてきました。
妊婦以外では、深夜にコーヒーが飲みたくなる人などに人気があります。夜遅くにカフェイン入りのコーヒーを飲むと、眠れなくなってしまう可能性がありますが、そんな場合でもデカフェなら、安心して飲むことができます。

デカフェの製造方法

デカフェの製造法としては、水を利用して抽出する方法と、ジクロロメタンという薬品を使って抽出する方法があります。水のみで抽出する方法は人体にとって害がないので人気があって、この製法を取り入れているデカフェ製品が多くなっています。
一方、薬品を使って抽出する方法の場合、コーヒーの風味が落ちないということでこの製法を取り入れてるものもあります。しかし、ジクロロメタンは人体にとって有害という意見も強いので、この製法は消費者には嫌われることも多いです。
ちなみに日本ではデカフェの製造にジクロロメタンを使用することは禁止されているので、国内で製造されたデカフェは安心して飲むことができます。

デカフェにデメリットはないのか

このように愛好者の多いデカフェですが、デカフェを飲む生活にデメリットはないのでしょうか。
デカフェのデメリットとしてまず考えられるのは、普通のコーヒーよりは風味が落ちるということです。けっして不味くはないのですが、コーヒーが大好きな人にとってはやや物足りない感じを抱くかもしれません。
また、価格は普通のコーヒーよりはやや高価で、品種が限られているので選択肢が少ないという点もデメリットになるでしょう。

デカフェにはいくつかの欠点もありますが、健康の事を考えればメリットの多い飲み物です。妊婦でなくても自宅に一つ常備しておけば役立つこともあるでしょう。

関連するまとめ

やせる習慣を身につけよう!ダイエッターの心得3つ【買い物編】

色々なダイエットを試してはまた挫折、を何度も繰り返していませんか?ダイエットの内容も大事ですが、もっと大事な…

世界の雑学王

【プレゼントにも】食事をしても落ちないルージュ3選

食事をするたびに唇のカラーが落ちていないか気になる女性におすすめしたいルージュを選びました。

リカ

ダイエットベルトは、ダイエットをサポートする便利なアイテム

ダイエット成功のポイントは、無理をしすぎないことです。 ダイエットベルトは痩身効果を促進する便利なアイテムで…

ハムスター

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング