■A5サイズのクリアファイル

■A5サイズのクリアファイル

海外では書類のほとんどがA4サイズですし、近頃では日本でもこのサイズが主流になりました。クリアファイルもA4サイズの物が標準です。しかし、このサイズはカバンに入れるにはやや大きく、書類を汚さないようにはしたいけれど旅行に持ち歩くにはあまり便利ではありません。そこでお勧めはこの半分のサイズのA5クリアファイルです。これだとA4の紙を半分に折ってきれいに収納できるし、パスポートや飛行機の搭乗券などもはさめるサイズです。写真のようにポケットが複数あるものは分類して持ち運べるのでさらに便利です。

■ガイドブック

■ガイドブック

ガイドブックは厚みもあり、重たくて持ち運びが億劫になりがちです。そこで必要な部分だけを切り離して持って行ってみてはいかがでしょう?ページの隙間に丁寧にカッターを入れ、背表紙の糊を切っていきます。例えばイタリアのローマだけに行きたい場合は、そこの部分だけを切り離します。もし、それに他都市を付け加えたい場合は、切り離した2つをセロテープ(幅の広い透明なテープがあればベター)で連結し、背表紙を製本テープなどで整えれば完璧です。ガイドブックを軽くすれば持ち運びやすいだけでなく、使いやすさもぐっと高まります。

■ノートとミニボールペン

■ノートとミニボールペン

使ったお金を記録したり、バスや鉄道の時間をメモしたり、感想を書き留めたり、旅の最中に何かを書き留めることは案外多いですよね。手帳でも良いのですが、旅好きの人は旅行ノート(サイズは前述のファイルに合わせてA5サイズにしておくのが良いでしょう)を作っておくと便利です。そして今回のおすすめはミニボールペンです。できれば紐付きのキャップ式が便利です。写真のようにノートに付けておけば失くすことも探すこともありません。キャップからはずしてすぐ書くことができます。写真のようなリングノートでなくても普通のノートでも錐などで穴をあけて付けることができます。小さいペンなのでたくさん書くには使い勝手が良くありませんが、ちょっとしたメモには本当に便利です。

以上3つのお勧めは、旅を便利にしてくれるはずです。是非お試しください。

関連するまとめ

ゴールデンウィークの渋滞を楽しく乗り切る方法

ゴールデンウィークに必ず発生する渋滞で、楽しく快適に車内で過ごし方を提案し、まとめさせていただきました。

あり

私がオススメする、佐賀県のお土産品ご紹介!

私がオススメする、佐賀県のお土産品をご紹介したいと思います。 紹介記事をまとめてみました。

なおさん

上手にお得に利用しよう「関東やきものライナー」

茨城県の笠間と栃木県の益子は関東の2大やきものの産地です。どちらも東京近郊から鉄道を使って行くとなると乗り換…

リカ

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング