雷記念日

6月26日は雷記念日です。

930(延長8)年のこの日、平安京の清涼殿に落雷があり、大納言の藤原清貫が亡くなったことに由来します。

この落雷は太宰府に左遷されそこで亡くなった菅原道真のたたりだとされ、道真は名誉を回復しました。またこれにより、菅原道真は雷の神「天神」と同一視されるようになりました。

雷とは?

雷(かみなり、いかずち)とは、雲と雲との間、あるいは雲と地上との間の放電によって,光と音を発生する自然現象です。

「雷記念日」ツイッターの反応

関連リンク

関連するまとめ

過払い金無しでも任意整理する意味はあるの?

借金返済に困っているときに良く利用されているのが任意整理と言う手続きです。裁判所を通さないため比較的簡単に手…

flower

【学校】人気者になるために実践すべき5つのポイント!!【職場】

平凡な毎日が人気者になることでガラリと変わるかも!!!人気ものになりたいあなたがまず実践すべきポイントをまと…

h_t

そう言えばそんなのありましたね!的に存在したもの!

これまでに日本ではいろいろな物が存在しました。 そんな的な存在の物をまとめました。

rrra

関連するキーワード

イベント日和

イベント・行事に関する知恵・知識をまとめていきます!
よろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング