〖豊平峡温泉〗

「豊平峡温泉」は、札幌から中山峠へ向かい、定山渓温泉を過ぎてしばらく行った場所にあります。ここはまだ札幌市内ですが、豊かな自然に囲まれています。定山渓温泉が大きな温泉地であるのとは対称的に、豊平峡温泉は宿1軒のみの温泉です。

「豊平峡温泉」は、札幌から中山峠へ向かい、定山渓温泉を過ぎてしばらく行った場所にあります。ここはまだ札幌市内ですが、豊かな自然に囲まれています。定山渓温泉が大きな温泉地であるのとは対称的に、豊平峡温泉は宿1軒のみの温泉です。

豊平峡温泉

出典:YouTube

豊平峡温泉はお湯が良く、「美肌の湯」として人気があります。そして一番の売りが、広い露天風呂です。解放感溢れる岩が組まれた露天風呂は、ここが札幌市であることを忘れさせてくれます。源泉掛け流しでお湯の温度も十分、湯量も豊富と、お湯そのものでは札幌最高と言っていいでしょう。
食事も、何故か「インド料理」が大人気。「ナン」を窯で焼く本場のインドカレーを食べることができます。
良い温泉なので、休日は混雑することもあります。できれば平日に楽しみたい温泉です。

〖ながぬま温泉〗

「ながぬま温泉」は、長沼町の市街地から少しはずれた位置にある温泉です。札幌からは1時間かからず、新札幌からバスが出ていますので、交通の便も良いです。

「ながぬま温泉」は、長沼町の市街地から少しはずれた位置にある温泉です。札幌からは1時間かからず、新札幌からバスが出ていますので、交通の便も良いです。

【自然と温泉とおいしさと】長沼温泉

出典:YouTube

ながぬま温泉は湯量が豊富です。毎分1150リットルと1000リットルを超える源泉は、そうあるものではありません。湯温も51度と申し分ないものです。舐めるとしょっぱい温泉は、薄い黄緑色をしています。湯冷めしにくい良い温泉です。

長沼町はジンギスカンが有名で、ながぬま温泉に隣接するレストランで食べることができます。

〖北村温泉〗

「北村温泉」は岩見沢市にある温泉ですが、合併前の旧北村にあるので、「北村温泉」の名称になっています。札幌から1時間程の場所にある温泉です。

「北村温泉」は岩見沢市にある温泉ですが、合併前の旧北村にあるので、「北村温泉」の名称になっています。札幌から1時間程の場所にある温泉です。

【自然と温泉とおいしさと】岩見沢の北村温泉

出典:YouTube

従来、石狩平野で温かい温泉が出るとは思われていませんでした。ところが北村温泉が温泉掘削に成功し、石狩平野でも温泉が次々と誕生しました。
特徴としては、ながぬま温泉と同様、しょっぱい温泉です。石狩平野の温泉は、食塩泉が多いです。北村温泉も湯冷めしにくい良い温泉です。
外にある足湯は、北村温泉のシンボル的な存在です。

〖札幌近辺「源泉掛け流し」温泉まとめ〗

北海道八雲町 桜野温泉 熊嶺荘 大浴場・混浴露天風呂

出典:YouTube

Noboribetsu Onsen 登別温泉 源泉かけ流し 温泉銭湯 夢元(ゆもと) さぎり湯 日帰り温泉

出典:YouTube

北海道 ニセコ 黄金温泉 混浴露天風呂

出典:YouTube

札幌市の名湯 豊平峡温泉

出典:YouTube

いかがでしたか。

札幌周辺には「源泉掛け流し」で良い温泉がいくつもあります。

それ程遠くもありませんので、皆さんも是非楽しんでください。

関連するまとめ

高山植物と海の幸に恵まれた礼文島を紹介します

日本で人が住む島では最北端の「礼文島」は、冷涼な気候で平地でも「高山植物」がたくさん咲く花の島です。そして「…

mino

行楽シーズンに行きたい!コスパのイイ遊び場【関東編】

これからの秋は行楽シーズンでよね。でもお金はかけたくないし…。そこで今回は、コスパの良い関東の遊び場を3つピ…

sai

険しい山の上にあるから難攻不落!日本三大山城

日本には数え切れないほどのお城がありますが、今回はその中でも日本三大山城と言われる山の上に築かれたお城3つを…

rrra

なおさん

空いてる時間で沢山のまとめ記事を書いていくので、宜しくお願いします。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング