ペパーミントの日

ハッカが特産品の北海道北見市まちづくり研究会が1987(昭和62)年に制定しました。

「はっか(20日)」の語呂合せと、6月はこの月の北海道の爽やかさがハッカそのものであることが由来です。

ペパーミントとは?

ペパーミントは、シソ科ハッカ属の多年草です。

ペパーミント由来の香料は菓子に広く使われ、またハーブティーにも用いられます。

ペパーミントの効能

ペパーミントは、食べ過ぎ・飲みすぎなどで胃の調子が悪い時に消化を助けてくれます。

また、腹痛や胸焼け、胃けいれんなどの症状を緩和してくれます。

鎮静効果もあり、精神的な緊張を和らげ、イライラをしずめ、心身をリラックスさせてくれます。

関連リンク

関連するまとめ

一体なぜマグロはそんなに人気がある魚なのか

日本人にはとても馴染み深い魚の一つであるマグロ。マグロの人気の秘密をまとめてみました。

筆人

慣れると簡単!自分でタイヤ交換をするメリットについて

普段は自分でタイヤ交換なんてしたことがないという方へ、タイヤ交換をするメリットについてまとめてみました。

暮らし生活の知恵

自宅にあるもので嫌なコバエを退治する方法!

あったかい季節になるとどこからともなくやってくるコバエ。自宅で出来るコバエ対策をまとめてみました。

暮らし生活の知恵

イベント日和

イベント・行事に関する知恵・知識をまとめていきます!
よろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング