ペパーミントの日

ハッカが特産品の北海道北見市まちづくり研究会が1987(昭和62)年に制定しました。

「はっか(20日)」の語呂合せと、6月はこの月の北海道の爽やかさがハッカそのものであることが由来です。

ペパーミントとは?

ペパーミントは、シソ科ハッカ属の多年草です。

ペパーミント由来の香料は菓子に広く使われ、またハーブティーにも用いられます。

ペパーミントの効能

ペパーミントは、食べ過ぎ・飲みすぎなどで胃の調子が悪い時に消化を助けてくれます。

また、腹痛や胸焼け、胃けいれんなどの症状を緩和してくれます。

鎮静効果もあり、精神的な緊張を和らげ、イライラをしずめ、心身をリラックスさせてくれます。

関連リンク

関連するまとめ

あなたは知ってる?お守りの期限と古いお守りの返し方

古来、日本で親しまれてきた「お守り」。日本人であれば、1つはお持ちなのではないでしょうか。 交通安全や縁結び…

暮らし生活の知恵

在宅ワークの現実!!

在宅ワークとはどんなものがあるでしょうか。思い浮かぶのは内職ですが、最近は、パソコンでデータ入力といったもの…

flower

日常会話で使える!?言いたくなる科学用語

なんとなくとっつきにくい印象のある科学用語ですが、中にはロマンあふれる語感を持つものも存在します。 今回は簡…

イベント日和

イベント・行事に関する知恵・知識をまとめていきます!
よろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング