朗読の日

6月19日は朗読の日です。

日本朗読文化協会が2001年に制定されました。

六(ろう)十(と)九(く)で「ろうどく」の語呂合せが由来です。

朗読とは?

朗読(ろうどく)は、声を出しながら文章を読むことです。

「音読」ともいいますが、「朗読」には「感情をこめて読み上げる」という意味あいも含まれています。

朗読の日のツイッターの反応

関連リンク

関連するまとめ

平成時代の連絡手段の変遷・進化を辿ってみた

人類はこれまでに様々な連絡手段を編み出し、作り上げてきました。手旗信号やモールス信号など今では一般的に全く使…

筆人

私の考えるヒモ男とカモられやすいということについての知識や情報について

ヒモ男とカモられやすいということについてについての知識や情報を下記にまとめて文章にしました。

カリスマキュレーター

知らなかった・・・ひな祭り【雛人形の由来と意味】

意外と知られてないお雛様の由来と意味を少し調べて見ました!

h_t

関連するキーワード

イベント日和

イベント・行事に関する知恵・知識をまとめていきます!
よろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング