まずは取引所へ登録してもみよう!

coincheck

Zaif(ザイフ)

NEM/ XEM (ネムコイン)

Introducing NEM - YouTube

出典:YouTube

NEMはビットコイン2.0の一つで、平等な分散型プラットフォームとして新たなデジタル通貨による経済圏を作り出すことを目標としています。独自通貨発行等の機能は、他のビットコイン2.0プラットフォームのものと同様ですが、PoIという独自のシステムやネットワークのセキュリティ保護に力を入れているのが特徴といえます。
日本の仮想通貨取引所Zaifの運営会社が開発するプライベートブロックチェーンmijinがNEMの技術をもとにしていることなどから、日本でも注目度が高い暗号通貨の一つです。

Monacoin (モナコイン)

Monacoin(モナーコイン・モナコイン)とは、日本の巨大掲示板サイト2ちゃんねるのソフトウェア板で、Mr.Watanabe(わたなべ氏、2chpool ◆bzJIFpVqts)によって開発されている日本初の暗号通貨である。暗号通貨については「Bitcoin」を参照。通貨単位表記は「MONA」。

出典:wikipedia

Ethereum(イーサリアム)

イーサリアム・ネットワークと呼ばれるP2Pのネットワーク上でスマート・コントラクトの履行履歴をブロックチェーンに記録していく。またイーサリアムは、スマート・コントラクトを記述するチューリング完全なプログラミング言語を持ち、ネットワーク参加者はこのネットワーク上のブロックチェーンに任意のDAppsやスマート・コントラクトを記述しそれを実行することが可能になる。ネットワーク参加者が「Ether」と呼ばれるイーサリアム内部通貨の報酬を目当てに、採掘と呼ばれるブロックチェーンへのスマート・コントラクトの履行結果の記録を行うことで、その正統性を保証していく。このような仕組みにより特定の中央管理組織に依拠せず、P2P全体を実行環境としてプログラムの実行とその結果を共有することが可能になった。

Ripple(リップル)

Ripple Inc. によって開発が行われている分散型台帳技術を利用した即時グロス決済システム、 外国為替・送金ネットワークである。コンセンサス・レジャーとXRPと呼ばれるネイティブ通貨を用いるオープンソースのインターネット・プロトコルは、リップル・トランザクション・プロトコル(RTXP)またはリップル・プロトコルと呼ばれる。

Litecoin(ライトコイン)

ライトコイン(英語: Litecoin)とはPeer to Peer型の決済網及び暗号通貨である。ビットコインから派生したものである。

Dash(ダッシュ)

Dash(ダッシュ)とは、即時取引と匿名性に特化した仮想通貨です。
2015年3月に「Darkcoin」から「DASH」という名称に変更されました。
通貨の単位は「DRK」、総発行数は約2,200DRK。

関連するまとめ

外国為替を利用した投資方法

海外でお金を運用する、今はそんな時代です。 外国為替を利用した投資について調べました。

オトコのミカタ

捨てるものを持って行って、お小遣いに変える。

古新聞、古雑誌、牛乳パック、段ボールはアテナ製紙 アルミ缶、スチール缶、家電、古着などはエコ便に持って行って…

あり

あなたの金製品は売れる?-使わない金製品を売る時の注意

金は化学的に作り出すことができず、総量も限られているので通貨と違って価値が変わることがありません。自国通貨が…

リカ

midorimushi

webライターのmidorimushiです。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング