どの(ポジション)で痴漢をしたのか?

そんな痴漢で捕まった219人の痴漢野郎に対して警視庁が取り調べをし「電車内のどのポジションで痴漢をしたのか」を調査。いちばん痴漢に遭いやすいポジションが判明したのである。逆をいえば、痴漢に遭いにくいポジションも判明したことになる。以下が、痴漢が発生したポジションランキングである。

痴漢が発生した電車のポジションランキングワースト3!

ドアの真横が危険なのか!?

「左右のドアとドアの間」がいちばん危険な場所だと判明。さらに、ドアの真横(隅)のあたりがもっとも痴漢被害に遭いやすい場所だという。

そこ以外は安全というわけではないが、そのポジションを避けることにより、痴漢被害の確率が下がるのではないだろうか。

関連するまとめ

日本を震撼させたオカルト集団!要注意です。

最近では知らないって人も増えているらしいのですが、 平成の日本で全国を震撼させたカルト集団をまとめました。 …

rbkg

【6月第3日曜日】今日は何の日?父の日

6月第3日曜日は父の日です。 父の日についてご紹介します。

イベント日和

文化施設(幼稚園や図書館)をモチーフにした絵本について

子供たちの情操教育に欠かせない、絵本の魅力について、 文化施設を舞台にした、お話をお伝えしたいと思いました。

あり

壱と申します。
いろいろなまとめをご提供できたらと考えております。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング