~ご挨拶~

記事をご覧頂きまして、ありがとうございます!

素の人(しろのーと)と申します。


今回は、アニメキャラクター事典「キャラペディア」に公開されている「声優人気ランキング2016(女性声優)」にて、名立たる声優陣がランクインする中、見事4位に輝いた人気声優「佐倉綾音」さんについてご紹介してきました。

演技力の高さ・本人のキャラの面白さともに定評のある声優さんです。

宜しければお付き合いくださいませ☆彡

「佐倉綾音」とは?

~概要~

佐倉 綾音(さくら あやね)さんは、アイムエンタープライズ所属の声優さんです。

1994年1月29日生まれ、東京都出身のB型。愛称は「あやねる」。

2010年にデビュー以降、多くの主要キャラクターを演じる、人気声優さんです。

こんなに可愛いのに…

数々の可愛らしいキャラクターを演じ、ユーザーを唸らせてきた佐倉綾音さん。

輝かしい”プロ”としての風格を漂わせる仕事ぶりですが、ラジオなどでは一転、”オタク”のような雰囲気を漂わせることで話題となっています。


まず、趣味が読書で、本人曰く「理屈っぽい性格」ということで、高校時代から”ぼっち”をこじらせ気味だったそう。

時には「人生のピーク、12歳だったなぁ…」と回想する、通称「青春ゾンビ」が発症するという残念ぶりです。こんなに可愛いのに。


また、時々”オタク”特有の「デュエッヘッヘッヘッ」「フヒヒ」という笑い方を聞かせてくれるという愛嬌ぶり。

この滲み出る”日陰者感”に、筆者(もといユーザー)は、共感を隠し切れません。

もっとも、元々頭の回転が速く、ボキャブラリーも多い方なので、すぐにラジオパーソナリティーとしての才能が開花し、新人時代から定評がある優秀ぶりです。


以前ニュース番組で取材されていた時も、「演技の時に意識していること」について、「台本を読んで、理解して、感情があって、それを表現しつつも”どう聞こえるか”を意識しています」とおっしゃっていました。

こだわりが強いタイプであり、その自分のこだわりに対して決して妥協しない、プロ意識の高さを感じますね。

彼女のプロ意識は、”あざといキャラ”の演技に定評がある、という点からも実を結んでいることがわかります。若いのにスゴいです。

花澤香菜さんを敬愛し過ぎている

そんな佐倉綾音さんが敬愛して止まないのが、冒頭の「人気声優ランキング」にて4年連続1位に輝いている、不動の人気声優「花澤香菜(はなざわ かな)」さんです。

確かに、後輩からも「花澤さんは”人間力”がスゴい」など高い評価を受けている花澤さんですが、佐倉綾音の場合、最早それ所ではありません。


花澤香菜さんがパーソナリティーを務める「花澤香菜のひとりでできるかな?」第80回放送に、念願のゲストとして出演した佐倉綾音さん。

コーナーの後に番宣枠をもらい、番宣をするも1分余ってしまうのですが…

何を思ったのか、「じゃあ残り1分、”私が如何に花澤さんを好きか”語ります」と言い出します。

花澤さんの魅力的な”リップノイズ”の分析や、声質の解析といったあまりにコア過ぎる賛辞に、「スタジオの空気が凍る」大惨事。

愛情が溢れ出し過ぎた結果となってしまいました。


その後、「花澤香菜のひとりでできるかな?」第151回にて再びゲストに呼ばれるのですが、今度はコーナーそのもので「花澤香菜さんの魅力を語る」という暴挙に。

壮大過ぎる賛辞のゲリラ豪雨に、遂に花澤さんが「愛が重いよー!」と叫ぶほどの事態となりました。


花澤香菜さんと言えば、自身のラジオで「○○ちゃん(後輩声優)に”~”って言われたい!」など、時折妄想を垂れ流し、ユーザーに「○○ちゃん逃げて!」と言わしめるキャラなのですが…

その花澤香菜さんをここまで追い詰める佐倉綾音さん。面白すぎです。

~演じたキャラクターたち~

佐倉綾音さんの性格の魅力について存分に語った所で(長くなり過ぎました!すみません←)

ここからは、佐倉綾音さんが演じた人気キャラクターたちを、幾つかをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

メリー・ナイトメア

2011年に放送されたテレビアニメ『夢喰いメリー』のメインキャラクターです。

佐倉綾音さんがテレビアニメで初めて担当したメインキャラクターですね。

「夢もキボーもない」が口癖のクールな印象の女の子。でもドーナツを食べてる時の顔が可愛いです。


ちなみに、佐倉綾音さんの愛称「あやねる」は、主人公役の岡本 信彦(おかもと のぶひこ)さんが、佐倉さんの「休日は”寝ている”」という発言から命名したものです。

蕪羅亭 魔梨威(ぶらてい まりい)

テレビアニメ『じょしらく』のメインキャラクターです。

「つまんねぇこと聞くなよ!」がキャッチフレーズの、ツッコミ屋でアネゴ肌の女の子。

おだてられてノせられ、振り回され、ツッコミを入れ、ケンカになってボコボコにされ…と、色々な意味でこの作品の中心となるキャラクターですね。

”女の子らしい恰好”が苦手で、恥ずかしがる所が可愛いです。

保登 心愛(ほと ここあ)

テレビアニメ”ごちうさ”こと、『ご注文はうさぎですか?』の主人公です。

放送終了時に”ごちうさ難民”が大量発生するなど、中毒性のある人気作品ですね。

終始「カワイイ」に溢れた作品ということで、底抜けに明るくて、ちょっと天然で、でもいつも笑顔のココアちゃん。

佐倉さんは地声が低いそうで、高い声のココアちゃんを演じるのはとても大変だったそうです。

しかし、ユーザーを虜にする完璧な”可愛さ”でした。さすがです。

友利 奈緒(ともり なお)

超展開で話題となったテレビアニメ『Charlotte』(シャーロット)のヒロインです。

基本は無表情で淡々とした口調の少女。

ですが、語尾に「~っす」とついたり、仲間内では鋭いツッコミを入れたりと、話が進むごとにドンドン可愛く見えてくるキャラクターですね。

小野寺 春(おのでら はる)

人気漫画が原作のテレビアニメ第二期『ニセコイ:』のメインキャラクターです。

主人公に想いを寄せる、快活で姉想いの女の子。

なんと、姉の「小咲」を演じるのは、あの花澤香菜さんです。

この”超姉想いの妹”という役得過ぎる配役に、佐倉さんは「(今までの苦労とか)いろんなものがちゃんと返ってきたんだな、だれか見てくれてるんだなって思った」とコメント。どんだけ嬉しかったんですか。

一色 いろは(いっしき いろは)

関連するまとめ

おもしろ心理テスト!

簡単で面白い心理テストをまとめました!話のネタとしてやってみるとおもしろかも!?

h_t

ハマる人続出!村上春樹の作品が世界に愛される理由

いまや日本を飛び出して世界に名をとどろかせている村上春樹の人気の理由をまとめました。

つくくん

燃費の良い四輪駆動車が用意されている車色々

ハイブリッドシステムが搭載された四輪駆動車は以前は一部だけの存在でしたが、現行プリウスやフィットハイブリッド…

mino

関連するキーワード

素の人(しろのーと)

アクセス頂きありがとうございます!
素の人(しろのーと)と申します。

趣味でアニソンの打ち込みカラオケ等を作っております。
youtubeさんとニコニコ動画さんにて活動中なので、宜しければご覧くださいませ☆彡

名実ともに「しろーと」のライター初心者ですが、アニメ情報等を「普段あまり興味のない方にも、できるだけわかりやすく」お届けできれば、と思っておりますので、温かく見守って頂ければ幸いです☆彡

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング