影の薄かった子供が「ボク頑張る!」と突然張り切る

みんなに頼られる長男坊、甘やかされる三男坊。その中間の次男坊はどうしても影が薄くなりがち。他の兄弟に比べて愛情を受けてないことも自覚しています。

大人になって、何らかの事情で長男と疎遠になった親は全力で次男を頼ってきます。それまで親に頼られたことのなかった次男は「今更何を言ってるんだ」と反発するタイプと「初めて親に頼られた!ボク頑張る!」と俄然張り切るタイプに分かれます。この「ボク頑張る!」状態が「次男はっちゃけ」です。

義兄が余命宣告の病気になり、残された中学生の子供を引き取るよう夫と姑に言われた。嫌なので離婚したいと言ったら「お前の有責だから慰謝料を払え」と言われる
幼い頃から親に虐げられ続けてきた次兄。私と長兄が親を見捨てた途端はっちゃけた「お前らは親不孝者!俺はそんな事はしない!親も頼りになるのは俺だけだって言ってる!」
親の面倒を見るのが嫌になった義姉が夫に押し付けようとしてる。夫も乗り気。断固拒否したら「ならお前と別居して俺が親の面倒を見る。それも嫌なら離婚だ」
次兄「30過ぎたから親孝行したい!皆で仕送りしよう!嫁と妹(私)は交代で親父の世話をしろ!(エッヘン」長兄嫁「うちの旦那の許しも得ずに勝手は許さん」次兄「(´・ω・`)」

「次女はっちゃけ」のパターンも

「幼い頃から姉ばかり贔屓されて育った。私に子供が生まれたら親が可愛がってくれる。親と同居したい」『最後は見向きもされなくなるからやめとけ』「そんな筈ない!」
兄夫婦が海外に転居した途端、両親が私にお金をせびるように。頼られた私ははっちゃけ、生活を犠牲にして両親を支え「お前の親おかしいよ」と忠告する彼氏と大喧嘩した

誰にも頼られていないのに勝手にはっちゃけるパターンも

中には「誰にも頼られていないのに勝手にはっちゃけて自滅する」パターンもあります。ある意味こっちの方が厄介かも。

ウトが亡くなって初めてのクリスマス「お袋がひとりで寂しいに違いない!今から実家に行ってくる!」家を飛び出したエネ夫、トメに「二度と来るな!」と叱られる
義実家から車で2時間の場所に住んでるのに「毎日通って足の悪いお袋の世話をしろ!」とほざく旦那。トメはいいって言ってるのに「お袋は遠慮してるだけ!」
急にトメとの同居話を持ってきた旦那。「ママンも乗り気なんだ!」がウソ臭いと思って確かめようと思ったらトメから連絡が。「嫁子さん、せっかくの同居話なんだけど…」
「パパンが死んでママン一人で可哀想!ボキたんが一緒に暮らしてあげる!」と嫁と離婚し、土地を離れるのを嫌がったトメを無理やり引き取ったバカ夫

なぜ「はっちゃけ」てしまうのか?

人間には誰しも「他人に認められたい」という欲求があります。これを「承認欲求」といいます。

人間は他者を認識する能力を身につけ、社会生活を営んでいくうちに、「誰かから認められたい」という感情を抱くようになる場合が多い。この感情の総称を承認欲求という。

小さい頃に頼られなかった欲求を大人になって満たしたい

人は大人になり、金銭や社会的地位を得た時に「子供の頃に満たされなかった欲求を満たしたい」と思うようになります。「大人買い」がまさにそれです。

小さい頃に親から十分な愛情を得られずに育った子供は、大人になって承認欲求を満たす条件が整った時「はっちゃけ」てしまうのです。

「はっちゃけ」の何がいけないの?

関連するまとめ

脈あり的な男性の態度やサイン5選

気になる女性に男性はどんな態度をとるのか知ってる? 男性というのは単純な生き物です。 目の前にいる自分好…

あなたは何型?血液型で気になる彼との相性をチェックしてみましょう!

「○型には×型が合う」なんて言われていますよね?今回はそんな血液型による相性をまとめてみました!あなたとぴっ…

宗國

旦那のここに腹が立つ 5選 既婚者向け

旦那に腹の立つことはありませんか? こんなことで腹が立つというのを5つ選んでみました。

きょろ

関連するキーワード

ヨメトメ子

嫁姑問題を中心に、夫婦の気になる問題をピックアップしていきます!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング