ぶりかまめし

11月下旬〜3月中旬の冬季限定の駅弁です。

11月下旬〜3月中旬の冬季限定の駅弁です。

肉厚で脂がたっぷりのったぶりかまを一晩かけてじっくり煮込みました。

身はしっとりと。骨も箸でほろけるほどやわらかく、

タレがぶりの旨みを最大限に引き立てます。

鳴門産わかめの食感、わさび風味の酢飯との相性が抜群です。

富山味づくし

ますのすしと20品目の富山の食材を使った駅弁です。

素材そのものの旨さと料亭から受け継ぐ職人の技とが詰まった、風呂敷包みの二段重です。

かにすし

日本海産「ベニズワイガニ」の棒肉をリンゴ酢でしめ、霊峰白山の清水から作られた伝統の米酢と県内産のコシヒカリを使った、伝統あるすし飯と合わせました。発売以来ずっと変わらないパッケージデザインも人気の押し寿しです。

関連するまとめ

浮遊感がある懸垂式など、日本のモノレールの魅力

日本のモノレールはレールにぶら下がる懸垂式のものやレールの上を走る跨座式モノレールなどがあります。特に懸垂式…

rrra

選び方が不思議!北海道三大秘湖を紹介します。

日本人は「三大」の言葉が好きですが、北海道には「三大秘湖」があります。その選ばれた基準は良くわからないのです…

ペトウトル

静岡県三島市に鎮座する三嶋大社の魅力とは

大山祇命と積羽八重事代主神を祀る三嶋大社は古くから信仰を集めてきました。その魅力を紹介します。

茶々子

関連するキーワード

旅人

旅行・観光関係についてまとめていきたいと思っています!
よろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング