1 たいぎ〜 広島人なら1日に何度も言うかも!?

「たいぎい」ほど広島県民に使用されている言葉はないかもしれません。多くの広島県人が他都道府県に出たときに、「えっみんな使わんのん!?」と驚く率ナンバーワンと言っても過言ではないかもしれません。
 「たいぎい」の意味は、標準語で言うところの「めんどくさい」「しんどい」「だるい」といったところです。とりあえず何にでも「たいぎ〜」といってしまう広島県人です。笑

2 たわんけ取ってや〜

「たわん」、これも広島県人が方言であることに驚き、標準語での言い方になれない言葉です。「そこの醤油たわんけ取ってや〜」広島の家庭ではごく普通のやり取りですが、意味がわかりませんよね。この「たわん」、意味は「届かない」です。「そこの醤油届かないので取って〜」なんて言われると広島県民はゾワゾワっとしてしまいます。ちなみに標準語の「届く」は「たう」と広島弁では表現します。お好み焼き屋さんで「大将!そこのカープソースたわんけえ取ってくださ〜い!」なんていうと一気に広島県民ですね!

3 ぶちうまいけえ!

「ぶち」は標準語で言うとことろの「とても」を意味します。「このお好み焼き屋さんぶちうまいけえのお!」「ぶちたいぎいわ〜(めっちゃめんどくさいわ〜)」といった使い方をします。女の子が「ぶちかわええね〜」なんて言っている姿を想像してみてください。かわいくないですか?笑

以上、広島弁の魅力を語尾の変化を交えながら紹介しました。意味を想像できない方言ばかりでしたね。女子がしゃべる広島弁は本当にかわいいのでぜひ広島にいらしてくださいね!

関連するまとめ

東武の新型特急「リバティ」で行っておきたいスポットまとめ

2017年4月21日に行われる東武鉄道のダイヤ改正でデビューする新型特急「リバティ」。 今回は、この新型特急…

あり

ゴールデンウィークは芝桜を見にでかけよう!グルメもありの芝桜スポット案内

4月中旬からゴールデンウィークにかけて見頃を迎える「芝桜」。赤やピンクの絨毯は感動できるとこ間違いなしです。…

TKG

もうすぐ夏の甲子園開幕!おススメの宿泊エリア!

夏は高校野球の季節! 母校の出場が決まった!そんな方もいるはずです。 もしくは来年こそは!そんな方も多いはず…

rbkg

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング