この時期、女性にとって必須アイテムとなる日焼け止め対策の商品があります。

日焼け止めのような外側からの対策は勿論、美意識の高い女性は内側からも日焼け防止の対策をし、美肌をキープしていることはご存じですか?

内側からの日焼けケアとは?

内側からのケアそれは、食べ物を摂取して日焼け防止をするのです。

日焼けをした後に摂取するのではなく、出かける前に摂取をして美肌の大敵である日差しをガードしましょう。
※勿論、今までの様に日焼け止めを塗るのも忘れないでくださいね。

進んで取りたい食べ物~イチゴ~

見た目にも可愛いイチゴは鉄分や、葉酸、カルチニンが含まれており女性にとって嬉しい成分がたっぷりです。
特にビタミンCが多く含まれているので美肌効果は抜群です。

日を浴びる前に摂取しておくと、ビタミンCが日焼けやシミなどを防御してくれるのです。

柑橘系もビタミンCが多く含まれていますが、逆に紫外線を取り込んでしまう働きがあるので気を付けてください。

進んで取りたい食べ物~卵~

栄養価も高く、価格も安く、お手軽という事で朝食にぴったりなの卵です。

卵にはビタミンAが多く含まれており、抗酸化作用があるのでゆで卵でも、卵焼きでも朝に是非とも取り入れていただきたい食べ物です。

オリーブやアボガドなどのビタミンEと一緒に摂取することをおススメします。

進んで取りたい食べ物~アーモンド~

とある研究でも日焼け予防には非常に有効という結果が出ているアーモンドは、近年美肌を目指す女性にも注目されています。
というのもアーモンドにはビタミンEが非常に多く含まれております。
また紫外線から肌を守る効果のあるケルセチンが含まれている上に、食物繊維、ミネラルも多く含まれております。

アーモンドは内側から綺麗になりたい女性にはありがたい食べ物ですね。

最後に・・・

今年の夏は外側からだけの日焼け防止ではなく、日焼け防止をしてくれる食べ物を摂取し、内側からも日差しに負けない肌をつくりませんか?

関連するまとめ

プロも愛用!?ダイソーのシリコーン潤マスクが大ヒット中

ロングヒットを記録しているダイソーの潤マスク、あなたはもう手に入れましたか? なぜここまで売れているのかご紹…

rrra

【モルモット?】治験のススメ!【高額報酬?】

新薬やジェネリック薬品の認可のために、薬を投与されてお金を貰う「治験」というボランティア――。なんか危なそう…

まとめマスター

どうしても我慢できないダイエット中の空腹に。食べても許されるおやつ3選

もうすぐ夏本番。 身軽になる夏に向けて体を絞っている人が多いのではないでしょうか? ダイエットにめげてしまい…

なおさん

関連するキーワード

女性の味方

女性の気になる美容情報やファッション情報や料理・グルメ系の情報をまとめています♪
あなたの気になるあの情報が見つかるかも!?どうぞよろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング