【刃物】

ナイフ・包丁・はさみなど・・・
縁が切れるというイメージを彷彿させてしまうため、結婚祝いとしてはNGなギフトです。
基本的にはプレゼントの候補から外すことが良いでしょう。
しかし一方ではナイフや包丁のプレゼントは家族から贈ると、運命や未来を切り拓くとも言われているので、ブランドナイフなどリクエストがあった場合は「これで素敵な未来を切り拓いてね。」など一言添えて贈るのも良いかもしれませんね。

【割れもの】

ガラス・食器・鏡など・・・
割れるという意味があるので結婚祝いにはタブーとされています。
最近はペアグラスや、ペア食器などを贈る事は一般的になってきているという事実もあります。
耐久性があるステンレス製のコップやワイングラスなどもありますので相手の様子を見ながら選ぶと良いですね。

【ハンカチ】

一見良さそうな気がしてしまうハンカチは手巾(てぎれ)と漢字で書きます。
そのため結婚祝いにはNGとされています。
特に白いハンカチは葬儀を彷彿してしまう為絶対にNGです。

最後に・・・

結婚のお祝いで贈るものは昔からのルールがあります。
その他にも、起が悪いとされている個数(数字の4・6・9)
赤ちゃんをイメージさせるもの、弔事で使われることが多い日本茶などがあります。
とは言っても守りすぎているとつまらない贈り物になってしまうのではないかと考えてしまいます。
せっかくなら相手がずっと使ってくれるものを贈りたいですよね。そんな時は一度贈る方に聞いてみるのも一つの手かもしれません。新しい夫婦に素敵なプレゼントを選んでくださいね。

関連するまとめ

「きみはペット」で大流行♡可愛い年下男子の攻略法

今、「きみはペット」でも大ブレイクの、可愛い可愛い「年下男子」。年下男子に恋する女性も年々増えています。そん…

青い彗星

【バレンタイン特集】三倍返しはもう古い?女子の本音と男子の悩みとは

お正月も終わり、次のイベントといえば「バレンタインデー」 もらって嬉しい反面、お返しに悩む男性も多いのではな…

ペニー

彼氏ができない人の原因5選

きっと自分では気づけていない 彼氏ができない人の原因 を5選あげてみました。

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング