正しいと思い込んでいた漢字の読み方が間違っていて、驚いた経験が誰しもあると思います。

今回はそんな読み間違えがちな漢字を20個集めてみました。

廉価 破綻 該当 汎用 礼賛 進捗 更迭 年俸 完遂 訃報

遊説 吹聴 真摯 巣窟 月極 所謂 遵守 漸次 逝去 琴線

答えは下にあります。

廉価(れんか)

意味:値段が安いこと

破綻(はたん)

意味:ほころびていること
はじょうと誤読されやすいですが、見た目が似ている破錠(はじょう 意味:錠前を破ること)という言葉もあります。

該当(がいとう)

意味:当てはまること

汎用(はんよう)

意味:いろいろな方面に広く用いること
凡庸(ぼんよう 意味:平凡なこと)と混同されやすい言葉です。

礼賛(らいさん)

意味:ほめたたえること

進捗(しんちょく)

意味:物事がはかどること
進歩(しんぽ 意味:望ましい方へ進むこと)と似ていますが、進歩は果てしなく、進捗は決まった目標に向かって進むというニュアンスの違いがあります。

更迭(こうてつ)

意味:ある地位にある人を他の人と代えること

年俸(ねんぽう)

意味:1年の報酬
俸が棒に似ているため、年棒と書かれたり「ねんぼう」と読まれたりしがちです。

完遂(かんすい)

意味:やりとげること

訃報(ふほう)

意味:死亡の知らせ
訃報だけでお知らせの意味があるので、「訃報のお知らせ」はやや冗長な表現です。

遊説(ゆうぜい)

意味:演説してまわること

吹聴(ふいちょう)

意味:言いふらすこと
風潮(ふうちょう 意味:時代の傾向)と間違われることがあります。

関連するまとめ

復活の噂も時折見られるホンダインサイトの最終型と今後について

ホンダインサイトは初代が2ドア、2代目が5ドアハッチバックのハイブリッド車で、2代目は低価格路線で一定のヒッ…

茶々子

DVDで見られる80~90年代のバラエティ番組いろいろ

かつてのバラエティ番組のDVDのジャンルが確立しており、いくつか伝説的な番組も見られます。それらをピックアッ…

sai

最もバイクらしいバイクとは?なぜバイクに乗るのか?

今や大型バイクの免許を簡単にとることができ初心者がいきなり大型バイクにのっている時代になりましたが、本当の所…

大阪のみさぽ

関連するキーワード

つくくん

できるだけ皆さんに役立つ知恵をまとめていきたいと思っています!
よろしくお願いします

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング