【企業と投資家】

大企業は、莫大な資金が必要です。

そこで、一般から多くの出資者を募り、お金を出してもらった代わりに、

いくら出資してもらったかを証明するためのチケットを、発行します。

これが株なのです。

【大企業のほとんどは、株式会社】

株式会社という言葉は、よく耳にします。

しかし、株式会社とは、どんな仕組みの会社か説明できるでしょうか。

一言で言えば、株式会社は、株を発行している会社のことです。

世の中には、株式会社以外にも、有限会社や合名会社など、さまざまな会社の形態があります。

ですが、株を発行できるのは、株式会社だけなのです。

【株主になるとは】

上場企業の場合、一定数の株を保有して、手続きを行えば、誰でも、株主になれます。

株式会社で、株主になるということは、会社の所有者になることを意味しています。

株に出資することと引き換えに、もっている株数に応じた会社の所有者になれるというわけです。

【まとめ】

株とは、投資家が企業に出資したことを証明するチケットのことです。

企業と投資家は、株を通じて、持ちつ持たれつの良い関係で、繋がっているのです。

株を始める場合は、自己責任で行いましょう。

余裕資金で、少額の株を始めてはいかがでしょうか。

株で、配当金や優待を頂けるのも楽しいものです。

また、株を買った時の値段より、売った時の値段が高ければ、差額で利益が出ます。

貯金をしていても、なかなか増えることは難しいです。

自分で資金運用をしながら、勉強してみるのも楽しいものです。

関連するまとめ

もしかしてブラックリストに載ってる?ブラックリストって何?

金融機関で言われる「ブラックリスト」に関して初心者でもわかるようにまとめました。

nogutisingo

【日雇い】派遣の仕事でしのぐには【低賃金】

派遣という言葉をよく耳にするようになりました。ここではそんな派遣のなかで、特に日雇いに近い形で働く方法につい…

カリスマキュレーター

簡単すぎるキャッシングの注意点!

最近ではキャッシングが簡単にできるようになりましたがそこには意外な落とし穴もあるようです。

青い彗星

関連するキーワード

あり

為になる記事をご提供させていただきます。
因みにハンバーグが大好きです♡

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング