■初恋のきた道(1999年)

出演:チャン・ツィイー、スン・ホンレイ他
あらすじ
物語は主人公ユーシェンの父が出先で急死するところから始まる。訃報を聞いたユーシェンは故郷に戻るも、父の遺体をトラクターで運ぶという村長。それに対し、母は伝統にしたがい葬列を組み棺を村まで運ぶと言って頑として譲らない。そして物語は若かりし両親の出会いにまでさかのぼり展開していく。

今やハリウッドスターのチャン・ツィイー。彼女が演じる純朴な少女チャオディが本当に愛らしくて、そのひたむきさに心打たれます。これぞ純愛映画という名にふさわしい作品です。

■メリーに首ったけ(1998年)

出演:ベン・スティラー、キャメロン・ディアス他
あらすじ
主人公テッドは高校の頃好きだったメリーのことが13年たってもなお忘れられずにいた。探偵パッドを引き連れて、意を決して彼女の住むマイアミに向かうが……、そこには思いもよらぬライバルたちがいたのであった。

 お下劣なジョークが飛び交うドタバダラブコメディー。抱腹絶倒する映画です。「マスク」のキャメロン・ディアスも素敵でしたが、こちらの彼女の方が断然キュート。私はこの映画で彼女のファンになりました。

■バッファロー‘66(1998年)

出演:ヴィンセント・ギャロ、クリスティーナ・リッチ他
あらすじ
刑務所から解放された主人公ビリーはニューヨーク州バッファローに帰郷するも、両親たちは彼が服役したことすら知らない。それどころか、電話で「政府の仕事で遠方に行っていた」「フィアンセを連れて帰る」とウソを言ってしまう。困ったビリーはトイレを借りた先のビルでダンスレッスン中のレイラを拉致してしまう。

クズでダメンズだけどなんだか憎めない主人公ビリーと、可愛い部類ではあるんですけど、ぽっちゃりとしていてイマイチな女の子、レイラ。二人の恋模様がもどかしくて甘酸っぱい恋愛映画です。
この映画の世界観もオシャレで、それも見所の一つです。

■まとめ

いかがだったでしょうか。
恋っていいなと思わせてくれる3選です。
機会があったら、是非ご覧くださいね。

関連するまとめ

あの有名企業も全力!?エイプリルフールのツイッターがすごいことに【今年も期待】

有名企業も公式アカウントでエイプリルフールを全力で便乗してます!

h_t

懐かしいお菓子をご紹介していきたいと思います!

昔、家の近くの駄菓子屋に売っていたような懐かしさを感じるお菓子を、ご紹介していきたいと思います。 それらにつ…

カリスマキュレーター

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング