女性との出会いが少ない方にとっては参加した街コンはかなり貴重な出会いの場。
そんなチャンスを逃さずしっかりものにするためには最初が肝心。
自己紹介と1軒目での会話の考え方の軸を紹介していきます。

『出会って即効でに好印象を与える自己紹介のコツ』

街コンでは、参加者の男性・女性問わず緊張しています。

お互いの緊張を解くためにも、まずは自分から笑顔で「こんにちは~」と元気に声をかけましょう。

席に着いたら、すぐにドリンクを頼みんでから自己紹介を。

自己紹介は、男性からまずは行ってリードしていきましょう。

まれに、話すきかっけがつかめず、5分くらいもじもじしているグループを見かけますが、それは非常にもったいないです。

街コンは「30分1セット勝負」と心がけ、積極的に話を進めましょう。

女性は原則引っ張ってくれる男性が好きです。

よほど強引でなければ会話やその場をリードしてあげる行為は好印象に移ります。

自己紹介で伝える情報は3つに限定する

・名前・・・本名+呼ばれたいあだ名、過去のあだ名

・職業・・・職業だけでなく、仕事内容も

・趣味・・・趣味がない人は、休みの日に何をしているかをアピール。

これらを1分以内にさらっと言えばよいです。

最後に「今日は楽しみたいので、よろしく~!」と言えば、印象がアップします。

ときどき、ウケを狙った自己紹介をしたり、だらだらと自分語りに入ってしまう男性もいますが

それは相手にとってはマイナスになったり退屈な印象を与えてしまいます。

自らミスを犯す必要性はありませんのであくまでも自身の素性がわかるような、必要最低限の情報で十分です。

1軒目の会話では“緊張感”を考慮して立ち回るべし

1軒目はまだお互いが緊張した雰囲気です。
特に初めて街コンに参加する場合は、異性との出会いに対するドキドキ感に加えて、慣れないシステムに少々戸惑うこともあるでしょう。
女性に格好悪いところを見せるわけにはいかないと、緊張をひた隠しにし、それが原因でから回ってしまう男性が意外に多いもの。
しかし、安心してください。この緊張感を隠す必要はありません。同席した女性と、緊張感を堂々と共有していくことがモテ男への道です。自己紹介の最後に「緊張してますが、よろしくー」と言ってください。最初は女性のほうも緊張しています。
女性は共感を求める生き物なので、相手も「緊張している」ということが分かると、心の緊張がほぐれていきます。
「緊張しているけど、楽しみたい」という気持ちを一言伝えるだけで、印象が一気にアップします。

まとめ

2つのコツを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

いたってシンプルな方法・考え方とは思いますがテクニックを100個持っていくよりかは

こういったシンプルで使えて応用できる原則をいくつもストックしておくことが重要です。

街コンはいけばいくほど楽しくなるのでぜひ試してみてくださいね。

関連するまとめ

彼氏がムカツクと思う時7つ

彼氏の性格は千差万別、しかし彼氏に対してむかつく理由は男性はみんなそうなのかと思ってしまう色々なカップルで共…

初対面でキスする心理とは!!

初対面なのに会った人にいきなりキスをされた。 突然なことで一体何が起こったかわからない! でも相手はどう…

『もう大好き!』年下彼女から愛される男になる3つのテク

年下女性からもっと愛される男になりたい! そう思ったなら、素敵なテクを身に付けましょう。 どんなテクを身に付…

リカ

皆様のお役にたつ記事をご提供させていただきます。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング