温度計の日とは?

精度の高い水銀温度計を発明し、「華氏温度目盛り」(°F)を定めたドイツの物理学者のファーレンハイトの誕生日に由来する記念日です。

華氏とは?

マイナス18度(当時の人間がつくることができた最低温度)を0とし、人間の体温を96(欧米ではヤード・ポンド法のように12進法の単位がこのまれ100に近いということでこの数字になった)としたものです。

摂氏とは?

こちらはもっとシンプルで水の融点を0、沸点を100としたもの(水が水である状態は0度~100度までという考え方)、水は0度以下では氷になり、100度以上では水蒸気になります。

日本人になじみが深いのは氷点を基準に定められた摂氏温度(°C)ですが、華氏温度(°F)は人間の肌で感じる温度感覚を基準として定められており、0度~120度前後で地球の居住スペースの気温を表せるようです。

ちなみに摂氏温度で36.8度を華氏温度で表すと98.6度です。

摂氏華氏の自動計算リンク

関連するまとめ

凱旋門賞に出走していたら活躍したかもしれない日本馬!

日本競馬界にとって悲願となっている凱旋門賞! しかし、日本で活躍しながらも挑まなかった競争馬もいっぱいいます…

rrra

焦らないで!ハムスター初心者にぴったりの慣れさせ講座

ペットショップで出会った可愛いハムスター。子供さんにおねだりされて飼うことにした方も多いかもしれません。早速…

スカッとじゃぽん

お酒が進む!お酒と相性抜群の音楽で楽しいひと時を

皆さんはお酒を飲む時、どのようなシュチュエーションが好きですか? 好きな人・友達と飲む事は楽しいですよね! …

つくくん

イベント日和

イベント・行事に関する知恵・知識をまとめていきます!
よろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング