【一緒に調べてあげることが大切】

勉強好きな子供に育てるためには何でも一緒に調べてあげることが大切です。子供は3歳くらいになると、「どうして?」「なんで?」と疑問を投げかけてくるようになります。その時、「どうしてかな~? 調べてみようか!」と図鑑や百科事典を開いて、納得するまで一緒に調べてあげます。大人にとっては、ちょっとめんどうなことですが、その”手間”が勉強好きな子に育てるコツなのです!

【教えてくれたら、ほめてあげよう!】

子供は、自分の知識がふえると「こんなことが、わかったんだよ!」「ママ知ってる?」と喜んで話してくれるときがあります。もちろん、大人にとっては常識的なことでも「へえ~!すごいね!教えてくれてありがとう!」と感謝の気持ちを伝えましょう。そうすることで、子供に「知る喜び」が沸いてきます。ここで注意したいのは「そんなことも知らなかったの?」と言ってしまうことです。このようにけなされると、子供はやる気をなくしてしまうので、たとえ知っていることであっても「すごいね!」と言うようにしましょう。

【勉強は楽しい!と言い続ける】

学校の勉強や、宿題が嫌いという子は多いものです。学校の友達やまわりの情報から「勉強はしたくない」と思い込んでしまうことがあります。家では「勉強ってこんなに楽しいんだ!ママも勉強しようかな!」と言い続けてみてください。子供は、「あれ!?勉強って楽しいんだ!」という気持ちに変わってきます。勉強することは、知らないことがわかるようになって楽しいと思うようになるでしょう。

関連するまとめ

小学校一年生は放課後どのようにして過ごしているのか!?

小学校一年生が学校から帰った放課後、どのようにして過ごしているのかを私の経験を元に纏めました。

あり

子供が使う”学習机”を選ぶポイントとその使い方!

子供が小学生になるあたりに、必ずどの家庭でも購入することになる学習机。その学習机の使い方のポイントをまとめて…

おススメの私立大学 ~南東北編(宮城県、山形県、福島県)~

日本全国にはまだまだ知られていない私立大学がいっぱいあります。 学費がかかるから、私立だし、そう言った感じで…

mino

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング