【一緒に調べてあげることが大切】

勉強好きな子供に育てるためには何でも一緒に調べてあげることが大切です。子供は3歳くらいになると、「どうして?」「なんで?」と疑問を投げかけてくるようになります。その時、「どうしてかな~? 調べてみようか!」と図鑑や百科事典を開いて、納得するまで一緒に調べてあげます。大人にとっては、ちょっとめんどうなことですが、その”手間”が勉強好きな子に育てるコツなのです!

【教えてくれたら、ほめてあげよう!】

子供は、自分の知識がふえると「こんなことが、わかったんだよ!」「ママ知ってる?」と喜んで話してくれるときがあります。もちろん、大人にとっては常識的なことでも「へえ~!すごいね!教えてくれてありがとう!」と感謝の気持ちを伝えましょう。そうすることで、子供に「知る喜び」が沸いてきます。ここで注意したいのは「そんなことも知らなかったの?」と言ってしまうことです。このようにけなされると、子供はやる気をなくしてしまうので、たとえ知っていることであっても「すごいね!」と言うようにしましょう。

【勉強は楽しい!と言い続ける】

学校の勉強や、宿題が嫌いという子は多いものです。学校の友達やまわりの情報から「勉強はしたくない」と思い込んでしまうことがあります。家では「勉強ってこんなに楽しいんだ!ママも勉強しようかな!」と言い続けてみてください。子供は、「あれ!?勉強って楽しいんだ!」という気持ちに変わってきます。勉強することは、知らないことがわかるようになって楽しいと思うようになるでしょう。

関連するまとめ

受験や部活に!イメージトレーニングとその効果

受験や部活活動に いまや科学的にも証明されている イメージトレーニング

受験に向けて東京の「学問の神様」として有名な「三大神社(関東三天神)」をご紹介!!

合格祈願に行かれる方は、1月中旬から2月末までの間に行かれるとよいでしょう。

flower

おしりが主人公になっちゃった?!今『おしりたんてい』がオモシロイ!

累計150万部を超える人気絵本『おしりたんてい』。 そのアニメプロジェクトが進んでいるとのこと。 おしりが主…

mino

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング