ミューズリーの特徴

ミューズリーとはもともとスイスで生まれたもので、主にヨーロッパで朝食としてよく食べられている食品です。そもそもは病院食として発明された料理でした。オートミールなどのシリアルにドライフルーツなどが混ざっていて、これにミルクをかけてふやかしてから食べるのが一般的となっています。

ミューズリーとグラノーラの違い

ミューズリーは最近、日本でもブームになったグラノーラととてもよく似ています。両者とも最初は病院食として始まったところにも共通点があります。しかし、その特徴を比較してみれば、両者には結構違いがあります。まず、グラノーラははちみつや砂糖などを使って甘く味付けがしてあります。これに対して、ミューズリーは甘味料を使用していないので、甘味はドライフルーツ以外にはありません。また、グラノーラは一度オーブンで焼かれていますが、ミューズリーは焼きの処理がない、という点でも違っています。

ミューズリーのダイエット効果について

ミューズリーは前述した通り、甘味料で味付けされていないため、その分グラノーラよりカロリーは低めになっています。また、食物繊維が多いために満腹感が感じられる食品です。このような特徴から、ダイエット効果も十分に期待できる食材となっています。

ミューズリーとグラノーラは、ぱっと見ただけではほとんど違いがわからないくらいよく似ています。しかし、上記のように実際はお互いにかなり違いがある食材です。ですから、ミューズリーを選ぶのか、それともグラノーラを選ぶのかについては、自分がシリアルを食べる理由をしっかりと把握してから考えると良いでしょう。

関連するまとめ

毛穴と美肌!

毛穴と美肌には、深い関係がある!

知っているようで知らない「マカ」、男女問わず、摂取したい栄養素とは

男性の精力増強のイメージが強いマカ。実は、女性にも嬉しい効果があるのです。 マカのすばらしさについて、まとめ…

女性の味方

貴女の毛穴ケア間違っていませんか?『正しい毛穴ケアとは』

毛穴ケアしたいがあまり、よくやってしまいがちな間違ったケア法とともに、どうしたら改善できるかを説明しました。

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング