MVNOと呼ばれる格安SIMを提供する企業が続々増えてきましたが、どこを選べば良いのかと悩む方も多いのではないでしょうか。

今回は、3つの格安SIMをピックアップしてオススメポイントを見ていきましょう。

BIGLOBE

Suicaやnanaco、そしてWAONなどメジャーな交換先も多数あるGポイントが貯まります。
他社と比べても使いやすいポイントが非常に魅力です。
また、特徴である「エンタメフリー・オプション」はYouTubeなどの利用で発生する通信料が使い放題になるので、スマホで通勤通学中に動画を見る人にとてもオススメの格安SIMです。

DMM mobile

他社と比べて細かい料金設定がされています。
データ通信のみのプランで高速通信容量が1GBから選べたりと、より自分の利用用途に合わせてプランを選べるのが魅力です。
万が一、高速通信容量を使い切ってしまっても、データ読み込みの一瞬の間は高速通信をできる「バースト機能」があるのも安心です。
LINEやツイッターなどのテキストメインの作業がほとんどだ、という方にオススメの格安SIMです。

楽天モバイル

オプションで準備できる「楽天でんわ」は時間無制限でかけ放題になるプランがあります。
1回の通話に時間制限がある通話オプションが多い格安SIM業界の中で際立ったサービスです。
また、オンラインのみならず、独自にリアル店舗を展開しているので、不明点があればすぐに駆け込める点は他社と比べて安心です。

まとめ

今回ご紹介した3つの格安SIMサービスをとっても、これだけ内容が変わってきます。

普段のスマホの使い方を振り返り、自分に合ったプランで通信費の節約をしましょう。

関連するまとめ

インターネットを密かに支える海底ケーブル

インターネットは海を越えて地球の裏側の情報も簡単に入手できます。それは海底ケーブルのおかげなのです。

mino

Microsoft Excel初心者必見のショートカット集

Microsoft Excel初心者必見のショートカット集

専門君

軽量なのに機能も豊富なテキストエディター「Geany」

軽量なのに機能も豊富なテキストエディター「Geany」

専門君

関連するキーワード

専門君

ITやWEB関係、不動産やリフォームなどの専門分野をまとめています!よろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング