猫は好きな人嫌いな人によってガラリと態度を変えます。

今回はそんな猫に好かれる人になるコツをまとめました。

猫は警戒心が強く、目の前の人間が危害を及ぼす存在かどうかに非常に注意を払っています。

そして猫に嫌われる人は猫の習性を理解せずに行動して、嫌われるべくして嫌われています。

いくつか例を挙げていきます。

×大きな音を出す

「可愛いー!」などと呼びかけても、聴覚に優れ音に敏感な猫を怯えさせるだけです。

なるべく音を立てずに猫を刺激しないようにしましょう。くしゃみなどもご法度です。

×強い匂い

猫は嗅覚も優れているので、タバコや香水の強い匂いを嫌います。

猫カフェに行く時などはこれらの使用を控えましょう。

×目を合わせる

人間同士では相手に興味があることを意味しますが、猫にとっては威嚇を意味します。

目をそらして敵意のないことを示しましょう。

また目を細めると親愛を意味するので、これを利用する手もあります。

×立ったまま近づく

自分では友好的なつもりでも、猫からすれば巨大な動物が近づいてくるわけですから恐怖でしかありません。

岩合さんはほふく前進で近づくようですが、そこまでせずともしゃがむ程度でも効果があります。

×触る ×抱き上げる

親密でない相手からのスキンシップが嫌なのは人間も猫も同じです。

猫の体は触りたくなる魅力がありますが、触るのは猫が気を許して向こうから近づいて来るようになってからにしましょう。

その場合は頭や背中を触ると喜びますが、腹や尻尾はストレスになるのでやめましょう。

またたとえ相手を信頼していても、抱き上げられることを嫌う猫も多いので、嫌がるそぶりを見せたら抱き上げるのはあきらめましょう。

○遊んであげる

特に若い猫に効果的な方法です。

棒やひもの先に羽や鈴が付いていて、動かすと音が鳴るおもちゃがお勧めです。

羽部分が猫から逃げたり物陰に隠れるような動きをさせて、狩猟本能を刺激しましょう。

○エサをあげる

最強の方法ですが、自分の飼い猫以外には使うべきではありません。

関連するまとめ

知らないと損するかも?!「重曹」のさまざまな活用法

重曹には様々な活用法があることはご存知でしょうか?今回は暮らしに役立つ、重曹の活用法をご紹介します。

ボニー

もしかして自分は大人のADHD?と思ったら

子どもの障害だと思われていたADHDですが、大人になってもその症状に悩む人がいます。 もし、自分が日常生活の…

茶々子

経済的な負担をなるべく抑えて子供の為のイベントをするには

結婚して子供が多くいると、なかなか贅沢な旅行はしづらいものですが、その中でも子供も喜ぶイベントをご紹介します…

rrra

関連するキーワード

動物の森

動物関連の画像や動画、知識やニュースをまとめていきます。よろしくお願いします。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング