豆腐を使って「豆腐キムチ丼」

【用意するもの】

【用意するもの】

あたたかいご飯丼1杯分、絹豆腐(3連パックのもの1個)、キムチ50グラム、ごま油適量、めんつゆ適量、お好きなトッピング(きざみのり、ねぎなど)


【作り方】
丼にあたたかいご飯を入れます。絹豆腐を崩しながらのせて、ごま油とめんつゆをお好みの量かけます。
トッピングは、きざみのりやねぎ、卵黄など、お好みのものをどうぞ。
簡単に作れますが、栄養満点で、ボリュームもあって1品で満足できます。

うどんがあったら「キムチ焼きうどん」

【用意するもの】

【用意するもの】

ゆでうどん1玉、豚肉50グラム、キムチ50グラム、えのきやしめじなどのお好みのきのこ1/2株、ニラや長ねぎなど適量、めんつゆ適量、サラダ油小さじ1、塩コショウ少々


【作り方】
フライパンにサラダ油を熱します。豚肉を炒め、塩コショウをふります。
えのきやしめじなどのお好みのきのこと、ニラや長ねぎなどの具を入れてしんなりするまで炒めます。
キムチを加えてさっと炒め、うどんを加え、ほぐしながら炒めます。(うどんがほぐれにくいときは水を少々加えます)
めんつゆで味をととのえたら完成です。
キムチだけでなくニラや長ねぎを加えることで、スタミナ満点のメニューになります。きのこでボリュームもアップします。

卵とご飯があったら「キムチチャーハン」

【用意するもの】

【用意するもの】

あたたかいご飯茶わん1杯分、キムチ50グラム、卵1個、めんつゆ少々(醤油でも可)、サラダ油小さじ1


【作り方】
フライパンにサラダ油を熱します。溶きほぐした卵を入れ、固まる前にご飯も加えて、木べら等で卵とご飯が混ぜるように炒めます。
キムチを加えてさっと炒め、めんつゆ(醤油でも可)で味をととのえます。
具は卵とキムチだけでも十分おいしいですが、お好みで刻んだネギなどを加えてもおいしいです。

キムチを使ったメニューは、簡単に作れてボリューム満点のメニューが多いので、一人の夕食にもってこいです。

関連するまとめ

食べると体に良いお肉を、ご紹介したいと思います

食べると体に良い作用を持つお肉を、ご紹介したいと思います。 その紹介記事をまとめてみました。

なおさん

レモンベースのさっぱりソース三選をご紹介

ソースにレモンをプラスするだけで、さわやかな香りと酸味のあるソースに大変身します。そこで、レモンを使ったソー…

あり

夏にピッタリ!東北地方でおススメのアイスクリーム屋!

暑い夏にはアイスクリームは一番! 避暑地でもアイスクリームは嬉しいですよね。 そこで東北地方のアイスクリーム…

mino

リカ

皆様のお役にたつ記事をご提供させていただきます。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング