■子どもの様子がわかる!

幼稚園・保育園と違って、小学校は足を運ぶ機会が大幅に減ります。
そのため、子どもの様子を見るチャンスって、学習参観や運動会くらいしかないんですよね。
でも、PTA役員になると学校へ行く機会が増えるので、子どもの姿を見るチャンスが増えるんです。
遠目でもわが子を発見できると嬉しいですし、直接見ることができなくても
学校の様子を確認することができます。
「こんな風に過ごしているんだな」と安心できますよね。
もしお子さんが低学年だったり一人っ子であれば、ママを見つけると喜んでくれるんですよ。
学校に行くことで、お子さんとも会話も増えちゃいます!

■役員ママとの交流ができる!

幼稚園・保育園と違って、小学校でのママとの交流は極めて少ないです。
行事があっても、なかなか話す機会ってないんですよね。
その点、PTA役員になると役員同士で交流が生まれ、一体感・達成感が育まれる。
同じ学年のお子さんを持つママとの交流なので、親しくなれば悩みを相談できます。
もし、高学年のお子さんがいるママがいれば、中学・高校の情報も聞くことができます。
ネットでは得られない経験から生まれたリアルな情報をゲットできちゃいます!

■社会的な経験値UP!

育児・子育てに追われると、外の世界に触れることって限られてきます。
PTA活動は、そんな毎日にちょっとした息抜きになることがあります。
これから仕事を再開したいな!というママには、仕事復帰のリハビリになりますよね。
考えの違うママたちとの出会いは緊張しますが、視野が広がるチャンスでもあります。
学校で成長するのはお子さんだけではありません。
ママも一緒に経験値を上げて、一緒に成長しちゃいましょう!

これ以外にも、先生と親しくなれたり。
煩わしさも生まれてしまうPTA活動ですが、1年経てば終わります。
デメリットばかり考えず、前向きに、楽しんじゃいましょう!

関連するまとめ

【幼稚園・保育園のお子さんを持つお母さん必見】 お弁当を暑さから守る方法

毎朝お弁当作りをしているお母さんいらっしゃるのではないかと思います。 でも、心配なのが食中毒! ここ数日、暑…

あり

大学生が春休みにしておくといいことベスト3!

いかがでしたか?大学生の長い休みを無駄に過ごしてしまうのはとてももったいないです。春休み自分はこれをした!と…

flower

高校生の学習塾。どうやって選べばよいの??

高校生が学習塾を選ぶときの「選ぶ観点」についてまとめました。 一般の方が学習塾を選ぶ際の参考にして頂ければと…

あり

ボニー

よろしくお願いいたします。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング