【あなたの座る姿勢は、大丈夫?】

あなたは、こんな姿勢になっていませんか。

・(背中が丸く、猫背である)

猫背は、見た目にもよくないですよね。前かがみになると、肺が広がらず、浅い呼吸になっています。
自律神経を整える為にも、深い呼吸を意識しましょう。
背中が丸い状態ですと、腹筋、背筋を使っていませんので、
腹回りの筋力が衰えて、脂肪がつきやすい状態になります。

・(足を組んで座る)

いつも同じ側の足を組んでいませんか。足を組んで座ると、骨盤が歪んでしまいます。
また、お腹に力が入らないので、お腹周りに脂肪がつきやすくなります。

・(背もたれに、寄りかかっている)

後ろに体重がくることで、骨盤が徐々にひらいていきます。
そうすると、下腹部やお尻に脂肪がつきやすくなります。

【姿勢を意識すると、ダイエット効果になる】

綺麗な姿勢を意識するだけで、骨盤のゆがみがなくなり、代謝がよくなります。
姿勢だけで、ダイエットに繋がるのです。

(正しい座り方とは)

椅子の背もたれに寄りかからず、椅子の中央に座るようにします。
背筋を伸ばして、L字型を意識しましょう。
両ひざは閉じて、床と直角になるようにします。

【ジムに通わなくても、仕事中にダイエットができる】

オフィスワークに、おススメのダイエット法です。
座ったときに、足をぴったりと閉じておきます。さらに、力を入れて、足をくっつけてみましょう。
結構きついですが、太ももの内側の筋肉で「内転筋」を鍛えることができます。

【まとめのことば】

仕事中に誰にもバレることなく、エクササイズができますね。
見た目も綺麗で、自律神経が整い、仕事もはかどるでしょう。

関連するまとめ

余ったリップクリームを使った裏ワザ三選をご紹介

家に余ったリップクリームがありませんか。使い切れてないけれど、捨てるのももったいないというリップクリームがあ…

ボニー

ハンドクリーム・ボディクリームの使用期限は?気になる活用法も

冬の乾燥した季節に欠かせないハンドクリームとボディクリーム。 実は使用期限があるのを知っていますか?

筆人

驚きの美肌効果!顔の産毛を処理するとこんな良いことが♪

気になっているお顔の産毛、処理してみると意外な良いことがあります。産毛処理のメリットについてまとめました。

ボニー

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング