家でパスタが食べたいなと思った場合、ソースは手作りしても、パスタ自体は市販の乾燥パスタを茹でるという人がほとんどではないでしょうか。

麺から作るとなると一見大変そうに感じますが、実は意外と簡単に作れてしまうんです。

今回は手軽に作れることを重視した、生パスタの簡単なレシピをご紹介したいと思います。

手作り生パスタの材料とレシピ

材料

材料

強力粉150g
卵1個
オリーブオイル大さじ1
塩少々

すべての材料をボールに入れ、スプーンや木べらなどで混ぜ合わせます。
材料がある程度まとまってきたら手でよくこねます。

このときに水分が足りないようであれば、手に水を少しつけて水分量を調節。

5~10分ほどこねて、生地がなめらかになってきたら生地をラップで包み、冷蔵庫で1時間程度寝かせます。

生地に打ち粉をして、麺棒で1mm程度の厚さに伸ばし、好みの幅に切ります。

たっぷりのお湯に塩を適量加えてよく沸騰させ、3~5分程茹でて完成。

あると便利なパスタマシーン

パスタマシーンを使うことで、生地を簡単に薄く伸ばせ、好みの厚さや幅にきれいにカットすることができます。

パスタマシーンはネットショップなどで探すと、数千円から手に入るので
パスタ好きの方は一台持っておくと、生パスタだけでなく、うどんや蕎麦、中華麺なども家庭で簡単に作ることができます。

手作りならではのアレンジレシピ

生地から作る場合、スプーンやフォークなどを使ってパスタの形状を自由に変えることができるため、コンキエリ、マレタリアーテ、ラビオリなど使用するパスタソース合わせてパスタの種類を変えてみたり、生地を練るさいに、ほうれん草やニンジン、コショウ、カレー粉、バジルなど、好みの野菜やスパイスを練りこむことで、見た目にもカラフルで風味の異なる様々な種類のオリジナルパスタを作ることができます。

関連するまとめ

茶葉から簡単に美味しい紅茶を入れるポイント3つ

自宅でくつろぐ時、美味しい飲み物は欠かせませんよね。 今回は、茶葉から美味しい紅茶を入れるためのポイントを3…

rrra

料理の下ごしらえに、重曹が大活躍?その方法とは

重曹は、お掃除のイメージが強いですが、料理の下ごしらえにも使えます。その方法についてまとめてみました。

まとめマスター

鹿児島ラーメンの行っておくべき人気3名店

九州のラーメンといえば豚骨ですよね。豚骨ラーメンといっても、博多や長浜、熊本といろいろありますが、鹿児島も忘…

rrra

女性の味方

女性の気になる美容情報やファッション情報や料理・グルメ系の情報をまとめています♪
あなたの気になるあの情報が見つかるかも!?どうぞよろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング