姿勢ひとつで何となくパッとしない自分自身のあり方から、自信みなぎる素敵な自分へシフトチェンジしていける事実をご紹介します。

1.まずは背筋をピシッとさせることから

どうして冴えないように見えるのか、多くの場合姿勢の悪さに原因しています。
同じファッションでも、背筋が丸まっているのとピンと伸びて着こなしているのとでは、見た目の印象も大きく違ってきますよね。
それほど、姿勢のもたらす印象は大きいものです。
ファッションチェックよりも、まずは背筋意識から始めてみましょう。

パソコンなどデスクワークをしているとき、通勤通学で電車の椅子に座っているとき、歩いているときに至るまで、姿勢の印象は影響します。
猫背や姿勢の悪さに気づいた瞬間、すぐに直す心がけが大切です。

姿勢の矯正意識ができてきたら、同時に歩くときもやや早歩きを意識してみましょう。
若干歩幅を大きめに取って歩いてみます。
胸を張って颯爽と歩く姿はそれだけで自信に満ちたポジティブな印象になるのです。

2.美容院、行っていますか?

あなたは定期的に美容院に行っていますか?
髪のお手入れの方も気にかけてあげましょう。
ヘアスタイルが変わると全体のイメージがガラッと変わります!
どういうヘアスタイルが似合うか分からないし、カットは勇気がいるから失敗して似合わなかったら・・・という方もご心配なく。
大幅なイメチェンを狙ってカットしなくても、そんなときは軽くでも梳いてもらうだけでも印象が変わり、気持ちもリフレッシュできます。

どうしても美容院に行けない場合は、応急処置的にトリートメントするだけでも違います。
ドラッグストアの店頭チェックをしてみてください。
ミルクタイプ、オイルタイプ、オーガニックタイプ、それぞれの香り、配合成分の特徴と・・・今はトリートメントもかなりラインナップが広がっているので、お気に入りの一品を試してみましょう。

ヘアケアと並行して、指先などペディキュアにも気にかけるようになるとさらに余裕がある印象が出るでしょう。

3.お部屋のキレイも意識

身だしなみのキレイさとお部屋のキレイは、一見関係ないように思えますが実はリンクしています。
お部屋のキレイも意識しましょう。
気づいたときにちょっとお片付けをするだけでも、お部屋の中の様子が変わってくるものです。

そんなお部屋のキレイの手始めに、まずは周りの衣類チェックがオススメ!

大抵お部屋が散らかっているときは洋服がムダに椅子などにかかっていたり、いつまでも洗濯物がしまわれていなかったりと、衣類がネックになっていることが多いのです。

ハンガーにかけたままのものをそのままクローゼットにしまえる場合はしまう、という具合に、本来の位置に移動してあげるだけでもお部屋のキレイ度がアップします。

まとめ

ちょっとしたことの心がけの積み重ねで、美しさはできてくるもの。

そして美しくなることは女性にとって大きな喜びです。

美しくなるプロセスを愉しみながら、徐々に自分にとっての当たり前レベルがアップしてくるといいですね。

関連するまとめ

夏にお勧め 美味しい果物と野菜でスムージーダイエット

色々なダイエットがあるけれど、どれも飽きてしまって続けるのが大変という人にお勧めなのがスムージーダイエット。…

宗國

日焼けによるシミを防ぐお勧めのアフターケアをご紹介!

これからの季節、陽射しも強くなり日焼けによるシミが気になります。若い頃に日焼けをしてアフターケアもせずにいれ…

rrra

冷え性の方必見!保湿・保温性抜群のシアバターで寒い冬を乗り切ろう!

冷え性の方必見!保湿・保温性抜群のシアバターで寒い冬を乗り切ろう!ここでは、あまり知られていない、シアバター…

カリスマキュレーター

関連するキーワード

女性の味方

女性の気になる美容情報やファッション情報や料理・グルメ系の情報をまとめています♪
あなたの気になるあの情報が見つかるかも!?どうぞよろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング