近年、友達同士ではあまり使われなくなったメール。メールは、どこか別のサイトやサービスなどに登録する際のアカウントとしての役割程度しか今では使われなくなりました。しかし会社など、仕事ではまだまだ第一線で使われているコミュニケーションツールです。

信頼されたメール

このメールが、プライベートで使われなくなっている間に、メールのありかたというのがこの10数年で大きく変わりました。
やはり一番影響を受けたのは個人情報に関する取扱いだと思います。メールをつかって誤送信により、情報が漏洩した、や、調査などにメールを使われるようになってメールがエビデンスとしても認知されつつあります。
メールに書き込んでいる内容によって、それが不倫の証拠だ、といったニュースも以前にありました。

メールは証拠となりつつある

以前はメールで送ったことは何の証拠にもならない、という風潮でした。データがねつ造できる可能性があるため、というのが理由だと思いますが、
調べようと思えば送信サーバ、受信サーバともに整合性のとれたログがみつかれば、個人でそこまでねつ造できる範囲では到底あり得ないでしょう。

なぜ廃れたか

1つは、仕事で使う傾向が強くなり、どうしてもメール=仕事という印象が少しずつ大きくなってプライベートであまり開こうとしなくなったというがあるかと思います。また、メールよりも便利なコミュニケーションツールが台頭してきました。LINEであれば、相手が読んだかどうかもわかるし、昔のWEBチャットのように対話型で即時応答ができます。

メールは、電話や手紙と比べるとはるかに便利、という理由で使われてきましたが、近年ではさらに便利なツールなどによりあまり使われなくなりました。
しかし、たまに手紙を送ってみると味がある、といわれるように、プライベートでもたまにはメールを送ってコミュニケーションを図るのもよいのではないでしょうか。

関連するまとめ

1人暮らしでの緊急事態に備えて予め色々と準備をしておこう

あの大地震が起きた3.11からずいぶんと月日が流れました。当時とは違う環境に住んでいるかもしれない私たちが急…

なおさん

マイボトルでお得でおしゃれな生活をしましょう

巷でよく聞くマイボトル。いったいどのような魅力があるのか、紹介したいと思います。

女性の味方

熱中症対策に使えるグッズをご紹介します!

夏に向けて、熱中症対策に使えるグッズを紹介したいと思います。 その記事をまとめてみました。

rrra

リカ

皆様のお役にたつ記事をご提供させていただきます。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング