■歯磨き粉

歯磨き粉には研磨剤が含まれています。
 泡切れもいいので、洗った後のすすぎも楽チン!
 上履き洗い専用なので、安いもので構いません。
 使わなくなった歯ブラシとセット使いがお勧めです。
 以下の方法にも言えることですが、汚れを落とすのではなく擦り落とす感覚で洗ってくださいね。

■重曹

重曹はアルカリ性で、油を分解する力があります。消臭効果もあります。
 汗・皮脂汚れは冷たい水より熱いお湯の方が、汚れが落ちやすくなります。
 40度ほどのお湯に重曹を入れて、30分から1時間ほど漬け置きをして下さい。
 汚れが落ちやすい状態になっているので、あとはたわしなどで擦すだけ!

■漂白剤

こちらも漬け置きですが、塩素系は色が落ちてしまうので気をつけて下さい。
 一晩漬けて置くといいそうですよ。
 漂白剤も重曹同様、水よりも熱いほうが汚れが落ちやすくなるので、お風呂の残り湯を使うといいでしょう。
 次の日の朝には綺麗になっていますよ。

一番汚れる中敷も、忘れずに!
上記3つを1:1:1で混ぜると更に頑固な汚れを落とすことができます。
ぜひ試してみて下さい。

気をつけて欲しいことがひとつ。
デコパージュされている上履きは、上記の方法で洗うとせっかくのデコパージュが薄れたり消えたりしてしまいます。
面倒ですが、水で汚れた箇所のみを洗うようにして下さい。

ゴムや合成皮革素材部分は直射日光で劣化しやすくなってしまいます。
洗った後は、日陰で風通しのいい場所で干してくださね。

関連するまとめ

これから小型犬を飼いたいと思ってる方へ!飼いやすい小型犬の人気ランキング

犬を飼いたいと思っていても犬種がいっぱいだしどの犬種もかわいいしで迷ってしまいませんか?初めて犬を飼うなら飼…

h_t

魚を食べることで意外な効果が!?老若男女問わず魚は脳にも肌にも良かった!

魚を食べることがどれだけ体に良いのか、また魚嫌いなお子様の克服方法をまとめました。

rbkg

経済的な負担をなるべく抑えて子供の為のイベントをするには

結婚して子供が多くいると、なかなか贅沢な旅行はしづらいものですが、その中でも子供も喜ぶイベントをご紹介します…

rrra

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング