いきなりですが、ジャニーズグループ「SexyZone」は皆様ご存知でしょうか?
デビューした当初は平均年齢14.2歳のグループが今最も勢いがあるといっても過言ではないほど成長した5人の中身を紹介。

佐藤勝利(20)

セクシーゾーンの不動のセンターを務めますこの男。ファンの間で「人間国宝」とまで言わせた顔面偏差値の高さはもはや美形を超えた美しさ。
彼の最高なところは、その美しさに全く溺れないところ。コンサートでは度々「人間国宝が通ります~」なんて自分でいじる辺りはこの5年の成長を感じずにはいられない。
メンバーにも弱みを見せようとしないため、メンバーが逆に心配することも。最近記憶に新しいのは映画「ハルチカ」。人間国宝と1000年に1人の美少女の組み合わせに目の保養と謳うファンもいたり。

中島健人(23)

グループきっての王子様。よく彼を知らないファンは「あれはキャラだろう」というがファンはあれはガチのやつだと知っている。老若男女問わずあの性格のまま接するため個人的な意見ではあるが、恐らくグループ1ファンの年齢層が幅広いと推測される。
グループ最年長ではあるが、いい意味で最年長らしくない。菊池風磨と合わせて「ふまけん」の愛称で最強と言われている。しかしここ最近まで不仲まではいかないが仕事以外で口を利かなかった時期があったが、昨年の中島のソロコンサートを観にいった菊池が「やはりあいつはすごい」と思ったらしく、そこから雪解けのように二人の仲が急速に縮まった。むしろ縮まりすぎて不安なファンもいるとかいないとか・・・。

菊池風磨(22)

本年の春から社会人として在学していた慶應大学を見事学業とアイドル業を両立させ、ストレートで卒業。どうしても見た目で怖いや冷たいと思われがちだが、彼ほど両親、祖父母、兄弟を愛し、期待に応えられる人はなかなかいないであろう。食べることが大好き。最近では祖父に新幹線の中で買ってもらったアイスをよく買って食べている。
歌へのこだわりが人一倍強く、負けず嫌い。また髪へのこだわりも強く週単位で必ず美容室に行くという。
気配りもでき、人への感謝を忘れない温かい心を持つ。

松島聡(19) マリウス葉(17)

まず松島くん、彼は間違いなくグループ一の頑張り屋さんだ。また見た目も相当変わった事からファンは「聡ちゃんのイケ化が止まらない」と言わせるほど。SexyZoneとしての活動が思うようにできなかった時期でも、腐らず、前を向き続けられる素晴らしい人だ。ゆえ、メンバーから騙され、いじられやすい。マリウスとは仲かとてもよく「聡マリ」の愛称で親しまれる。ダンスに定評もあり、常に120%の実力でパフォーマンスする姿はぜひ、コンサートで観て頂きたい。

マリウスはグループ内唯一のドイツと日本のハーフ。母親が宝塚なのは有名である。また現在の身長は183cmとみられ、まだまだ止まらないのではないかと一部ファンに心配されている。しかし、お顔は天使のままであることから、ファンからは「大天使マリ様」なんて呼ばれたり。
とてもまっすぐな心の持ち主で「どんな人でも良い所を探すようにしてるの」とインタビューで話すように、どんな時もメンバーを一生懸命フォローしようとする精神が素敵である。美容へのアンテナも高い。

簡単ではありますが、メンバーのなかなか普段はテレビで紹介されないところを少しまとめてみました。
少しでも興味をもっていただけた方は、5周年を迎えた彼らの止まらない勢いを覗いてみませんか?

関連するまとめ

独自の世界観をもつマンガ家ほりのぶゆきの作品

時代劇やちょんまげなど未開のジャンルに挑み続けるギャグ漫画家ほりのぶゆきの作品をピックアップしました

rbkg

【恐怖の絵本】絶対に見てはいけない子供向けの絵本3選

トラウマになるほどの恐怖の絵本をまとめました。絶対に見ない方がいいかも...。

midorimushi

憧れだった楽器を初めてみませんか?モチベーション継続が楽器趣味継続のキーポイントです

やりたいなと思っている楽器演奏について難しい楽器選びや演奏を継続するためのモチベーションアップについてまとめ…

リカ

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング