【誰にだってあり得る】

LGBTとは L=レズビアン、G=ゲイ、B=バイセクシュアル、

T=トランスジェンダーのことを差します。

私はバイセクシュアルですが、異性愛者だったけれど同性に恋した、という方を見かけることは多いです。

また、そういったことに向き合うにあたり、男らしく、女らしく、といった固定観念にとらわれ悩む方が多いの事実です。

けれど、セクシュアリティの変化は、誰にだって起こり得ることです。

【カミングアウト】

自分の気持ちを打ち明けられずに悩んでいる方も多いと思います。

自分のセクシュアリティを「カミングアウト」することはとても勇気のいることです。

慎重になって、「友達の話なんだけどさ~」と切り出す方もいますね。

【同性を好きになった】

例えば笑顔が可愛いあの子、いつも優しい先輩、小さなことでも恋は芽生えます

それはいけないことではありません。

人を好きになるということは、とても素敵なことです。

人からの目が気になったり、自分に嫌悪感を抱いたり、宗教上の都合で罪悪感を覚える方もいらっしゃると思います。

繰り返し申し上げますが、それはいけないことではありません。

誰にだって体験し得ることです。

【未来への見通しが立たない】

近年になり都内でパートナーシップ法の話題などもあり、人々の関心はLGBTに少し向いたような気がしますが、当人たちはそれでも不都合が多いのが事実です。

結婚をしない同居(シェアハウス)も若いうちは問題なくできることも多いですが、歳を重ねるにつれ、それも難しくなってきます。

養子縁組を利用して家族になるという方法もあります。

これはパートナーが危篤状態になったときなど、いくら交際をしていても「家族」ではないから、と病室に入れてもらえないことがあるからです。

【それでも明日の日はのぼる】

愛したい人を愛することができる社会になるために、活動してくださっている方たちがいます。

レインボーパレードなども盛んにおこなわれていますね。

少しずつですが、着実に理解者は増えています。

毎日、日が昇り、沈み、凍える夜もあるでしょう。

それでも、明日はやってきて、あなたを照らしてくれます。

羽生結弦が激白! 「フィギュア界は同性愛者が多い」

出典:YouTube

同性愛者 (LGBT) の公表について考える 2014/12/25

出典:YouTube

同性愛者が集う新宿2丁目!【ドキュメンタリー】

出典:YouTube

関連するまとめ

手放したくない!ずっと彼に愛されるためのコツ

大好きな彼氏とは、ずっとラブラブでいたいですよね。今回は、ずっと彼に好きでいてもらえるためのコツについてご紹…

ボニー

何歳までに結婚すればいいの?知っておきたいタイミングの話

結婚に対するタイミングや平均年齢についてまとめました。近年晩婚化が進み結婚に対して悲観的な方も多いですが、そ…

あり

盛り上げるためのテクニック!お笑い芸人から学ぶモテる話術とは?

皆さん、お笑い芸人ってめちゃくちゃ話術が高いと思いませんか? テレビで見ているだけだと、あまりそう感じない方…

CHIE

リカ

皆様のお役にたつ記事をご提供させていただきます。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング