【じゃがいものスペイン風煮込み】

じゃがいものホクホク感が芋好きにはたまらない一品です。用意するのは、じゃがいも、玉ねぎ、牛肉、トマト缶、ニンニク、オリーブオイル、塩コショウです。作り方は、まず始めにじゃがいもを一口大、玉ねぎを串切りにします。次に、鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ、牛肉、じゃがいも、玉ねぎを入れて炒めていきます。具材に火が通ったら、トマト缶を入れ、塩コショウで味を調えたら完成です。焦らずじっくりコトコト煮込むのが美味しさの秘訣です。

【大切なじゃがいも】

大切なじゃがいもというネーミングから可愛らしい、スペインのじゃがいも料理です。生活に欠かせないじゃがいもへの感謝の気持ちの表れの様なネーミングなのではないでしょうか。用意するのは、じゃがいも、ニンニク、塩コショウ、イタリアンパセリ、小麦粉、卵、顆粒コンソメ、オリーブオイルです。作り方は、まず始めにニンニクを5mm程度の厚さに切ります。次に、小麦粉をまぶし、その上から溶いた卵を絡ませます。次に、フライパンにオリーブオイルをひいて、卵に絡ませたじゃがいもを焼いていきます。じゃがいもに火が通ったら、水と顆粒コンソメを入れて煮たら完成です。

【じゃがいものクリームスープ】

フードプロセッサーで混ぜたらほとんど完成というお手軽さが嬉しい、スープです。用意するのは、じゃがいも、チーズ、バター、牛乳、塩コショウ、顆粒コンソメです。作り方は、まず始めにすべての材料をフードプロセッサーに入れて、滑らかになるまで混ぜ合わせます。次に、鍋に混ぜ合わせた材料を入れて、温めたら完成です。じゃがいもは、あらかじめ茹でておいた方がより滑らかに仕上がるので、茹でることをおススメします。

関連するまとめ

旬の夏野菜をおいしく!ラタトゥイユの作り方

おいしい夏野菜、トマトや茄子をうまみたっぷりの煮込み料理として作るラタトゥイユをご紹介します。

カリスマキュレーター

ハリボーグミを更に楽しく美味しくするアレンジレシピ

グミの発祥であるドイツのHARIBO。カエルやクマなど見た目もとってもかわいいのですが実はアレンジレシピがた…

筆人

東京と横浜の一度は食べてみたい絶品オムライス屋さんをご紹介!

みんなが大好きなオムライスは大規模チェーン店やファミリーレストランではよく食べるけど、洋食屋さんの本当に美味…

宗國

リカ

皆様のお役にたつ記事をご提供させていただきます。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング