ストラスブールという町を知っていますか?

毎年フランス最大のクリスマスマーケットが開催されるフランス東部に位置するドイツ国境の町です。

今回は、ロマンチックな本場のクリスマスマーケットを紹介します。

巨大クリスマスツリー

ストラスブールは、クリスマスツリー発祥の地と言われている町です。

その町の中心部にあるクレベール広場、毎年この時期になるとここにあらわれるのが30メートルほどもある巨大クリスマスツリーです。

美しくライトアップされた姿は、宝石のようでまさに圧巻です。

寒さを忘れてついつい見入ってしまいます。

クリスマスの雰囲気に包まれて

この時期は、ストラスブール中心部全体がクリスマスマーケットと言っても過言ではありません。

大小さまざまな広場に、木組みのかわいらしい屋台が並び、まるでおもちゃ箱のような雰囲気に満ちています。

また町中にクリスマスデコレーションがされていて、日本のものとはまた違った、本場ならではの素朴で伝統的なクリスマス装飾が楽しめますよ。
夜になれば、自分がおとぎの国にでもいるような錯覚さえ味わえます!

クリスマスマーケットは美味しいものがいっぱい!

クリスマスマーケットをぶらぶらしていると、きっとホットワインのいい香りが漂ってくるはずです。
この時期のストラスブールは寒いので、是非このホットワインで温まってください。
シナモンや柑橘系の香りがする少し甘めのワインがとっても美味しいですよ。
それから、ドイツと国境を接するストラスブールならではのパン、ブレッツェル。
本来は塩っ気のある硬めのパンですが、時々、揚げドーナッツのような砂糖がまぶされた甘いものを売っています。

これを食べながら町を歩けば地元っ子のように町に溶け込めるかもしれません。

まとめ

ストラスブールは、パリから高速鉄道TGVで約1時間45分です。

フランスに来たらせっかくですから魅力的な地方都市も訪れてみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

私がオススメする、群馬県のお土産品ご紹介

私がオススメしたいと思っている、群馬県のお土産品をご紹介したいと思います。 紹介記事をまとめました。

rrra

運行開始から2年経過した「のと里山里海号」に乗ってみる

2015年の北陸新幹線金沢開業と同時に、能登半島の魅力をアピールするために生まれたのと鉄道の観光列車「のと里…

峠の425

南国にピッタリなトロピカル柄コーディネート

もう少しで春休みですが、春休みには暖かな南国の島に行くという方も多いのではないでしょうか。南国の暖かな気候に…

旅人

旅行・観光関係についてまとめていきたいと思っています!
よろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング