【乾燥が原因のドライアイ】

パソコンを長時間していると、ブルーライトで、目が疲れやすくなります。
また、室内にエアコンがついていると、乾燥しています。
目は、涙の量が変化してきたり、涙の質も変化することがあります。
乾燥していると、角膜など目の表面に傷がつくことがあるのです。
特に、コンタクトレンズをしていると、目が乾きやすくなります。
乾いた状態で、長時間コンタクトレンズをしていると、角膜を傷つけてしまいます。

【紫外線による影響】

春から急激に紫外線が強くなります。
紫外線が強い場合は、角膜や白目を覆う結膜に、傷がついてしまい、白内障などの病気にもつながります。

【季節性のアレルギー性結膜炎とは】

花粉症の人には、つらい季節ですよね。
目の表面にアレルゲン(アレルギー反応を引き起こす物質)が付着することで、
結膜に炎症を起こす病気です。
花粉症がその代表といえる症状です。

【まとめのことば】

春には、目がしょぼしょぼする、目の奥が痛い、目が乾くなど、不調を訴える人が多い季節です。
春の眼科は特に込み合っていますね。
この時期は特に、黄砂や、PM2.5、乾燥、花粉、紫外線、その他のアレルゲンなどで、
目の充血や、かゆみ、痛みに悩まされる人も、少なくないのではないでしょうか。
春は、目のトラブルが多い季節なので、特に注意しましょう。
目のトラブルで、疲れや、痛み、目やに、かすみ、ドライアイ、視力低下など、さまざまな症状がでます。
必ずしも、目の病気とは限りませんが、つらい症状が続く場合は、眼科で診てもらうのがいいでしょう。
春ならではの、目に対する、健康対策をすることが、必要ですね。

関連するまとめ

メタボリックシンドローム予防のために運動をしましょう

適度な食事と適度な運動が健康の秘訣といわれています。 自分にあった運動をしてメタボを予防しましょう!

オトコのミカタ

コンドロイチンのサプリメントが注目される理由について

CMなどでも「コンドロイチン」配合のサプリが多く販売されているのをご存知でしょうか。 その理由を探ってみます…

ボニー

【ニキビ痕】背中にニキビ痕が残ってしまう原因とは

顔のニキビと違い、すぐに発見することもケアすることも難しい「背中ニキビ」。

オトコのミカタ

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング