【髪で印象が変わる!!】

【髪で印象が変わる!!】

髪は女の命、言われるほど印象を左右するパーツですよね。ツヤや潤いのある髪はその人を美しく見せ、惹き付ける魅力を与えてくれます。
髪はそれぞれの遺伝や体質によってそれぞれ違った悩みも多くありますが、その人の髪を一番美しく見せてくれるためにできることの一つが、ドライヤーのかけ方です。
ツヤを生み出すキューティクルを整えたり、潤いを閉じ込めたりする効果のあるドライヤーの上手なかけ方をご紹介します。

・シャンプーの後、しっかりタオルドライする

・シャンプーの後、しっかりタオルドライする

ドライヤーの時間をなるべく少なくするために、ドライヤーをかける前にタオルで髪の余計な水分を拭きとっておきましょう。でもここでゴシゴシと擦ると、キューティクルが剥がれてしまうことがあるので、タオルでやさしく拭き取るようにします。

・根元からドライヤーをあてる

・根元からドライヤーをあてる

まずは頭皮や髪の毛の根元の部分を重点的にドライヤーで乾かしていきましょう。
ドライヤーは20センチ以上離して、同じ部分にばかりあたりすぎないように手首を動かしながらあてましょう。下を向いてドライヤーをあてる方法が効果的とされています。

・徐々に毛先を乾かす

・徐々に毛先を乾かす

頭皮や髪の根元が乾いてきたら、その流れで毛先を乾かしていきましょう。ドライヤーは頭の上からかけて、髪にドライヤーの風の上からあたるようにすると、髪が広がりにくくなります。

・最後に冷風をあてる

・最後に冷風をあてる

その後、ドライヤーを冷風にして髪の毛全体にあてましょう。
冷風を当てると髪のキューティクルがきゅっと引き締まるためツヤが出るといわれています。また、キューティクルを引き締めると髪の水分や栄養が逃げにくくなりうるおった髪の維持も期待できます。

いかがですか?
美しくツヤのあるキレイ髪はドライヤーで引き出すことができるんですね。
こちらの記事を参考に、いつまでもキレイな髪をキープして、素敵でいてほしいです。

美容師が教える正しいドライヤーのかけ方髪の乾かし方

出典:YouTube

意外と知らない美容師が教える正しい髪の乾かし方

出典:YouTube

関連するまとめ

【冬の乾燥も大敵!】にきびとそのケアについてのChieまとめ

思春期から大人になってもできてしまうにきび。 原因とケアについてご紹介します!

ペニー

日焼けによるシミを防ぐお勧めのアフターケアをご紹介!

これからの季節、陽射しも強くなり日焼けによるシミが気になります。若い頃に日焼けをしてアフターケアもせずにいれ…

rrra

風邪にかかったかなと思ったらもう遅い。風邪に負けそうな身体のサインを見つけましょう。

風邪はひき始めが肝心と言いますが、のどや頭が痛くなってからでは、もう遅いのです。さらにその前に起こる前兆に気…

青い彗星

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング