【鶴見緑地】

【鶴見緑地】

鶴見緑地はもともと花の博覧会が開催された会場のため、博覧会終了後も花をテーマとした公園となっています。

広大なエリアの中にいくつもの花の見所があります。
その見所の中で最も有名なのものが、巨大な風車とその周りを取り囲む四季折々の美しい花です。
その中でも特にチューリップが満開となる4月は桜の季節とも重なって、一年の中でも鶴見緑地のベストシーズンといえるでしょう。

また、世界中の植物を集めた「咲くやこの花館」という植物園も園内にあります。

【舞洲ゆり園】

【舞洲ゆり園】

大阪湾を埋め立てて作られた巨大な人工島、舞洲の一角に250万本もの百合の花が咲き乱れる空間が舞洲ゆり園です。

海岸のすぐそばに鮮やかな百合が辺り一面咲き誇っている光景は、他ではなかなか見ることのできない絶景となっています。

ただし、舞洲ゆり園は公開されている時期が初夏の1ヶ月程度と短いことと、入場には入園料が必要となるという点に注意が必要です。
ゆり園の周辺も広大な海浜公園となっているので、見所は他にもたくさんあって不自由しません。

【城北公園の菖蒲園】

【城北公園の菖蒲園】

淀川に隣接した城北公園は菖蒲園で昔から名が知られています。こちらの菖蒲園では13000本もの菖蒲が植わっていて、初夏のシーズン中は大変賑わいます。菖蒲以外にも、桜、梅と四季折々、色々な花が楽しめるスポットです。

いかがでしたでしょうか?
今回紹介したスポットは全て、地下鉄やバスを利用して行くことのできる場所にあります。昼間はこういったスポットで観光しながら、帰りは大阪の繁華街で一杯やるというのも、都心部の観光スポットならではの楽しみです。

大阪舞洲ゆり園でユリが見頃

出典:YouTube

城北公園 菖蒲園 動画 【HD 高画質対応】

出典:YouTube

関連するまとめ

日本の東端で食を満喫!根室市のおいしいものを紹介します

「根室市」は北方領土や離島を除けば日本の東端にあり、遠い場所にあります。そして、そのせいではないですが、一風…

茶々子

日本三大大仏の3番目って一体どこにあるの?

日本で有名な大仏と言えば、大抵の人は奈良の大仏か鎌倉の大仏を挙げるでしょう。実際この2尊も日本三大大仏に数え…

茶々子

ゴールデンウィークにオススメなスポット!〜山形県編~

山形県にある様々なスポットなどから、ゴールデンウィークにオススメしたいスポットなどを紹介します。

旅人

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング