東京とその周辺地区にいると普通に食べられるのですが、それらの地域以外ではなかなかお店がなくて食べられない、というものが色々とあります。

今回は、そのような食べ物を3つ選んでみました。

東京が誇るグルメ料理「もつ焼き(やきとん)」

もつ焼きは関東地方、特に東京の中心部では選ぶのに苦労するほどたくさんの店があります。

もつ焼きとは、豚の内臓部分などを串に刺して焼いたもので、もつ焼き屋で出されている部位は普通のスーパーや肉屋ではあまり売っていません。

そのため、もつ焼きのお店でないと、なかなか食べることができません。

もつ焼きは関西でいうホルモン焼きのようなもので、比較的値段が安いのも特徴の料理です。

しかし、このようなもつ焼き店は関東以外では全くないこともないのですが、とても数が少ないです。

ですから、もつ焼きは東京が誇る独特のグルメ料理ということができるでしょう。

不思議なところが魅力的な料理「もんじゃ焼き」

もんじゃ焼きとは、お好み焼きのような生地に野菜や肉、魚介類などの具を入れて鉄板で焼いたものです。

しかし、お好み焼きと大きく異なっているのが、生地がとても緩く液体状で、皿に移すことができないほどの柔らかさだということです。

では、どうやって食べるのかといえば、指の長さぐらいでおもちゃのような、はがしという小さなコテで鉄板からすくって少しずつ食べていきます。

東京の人以外は、初めて見た時には衝撃が走る不思議な料理です。

しかし、もんじゃ焼きを食べていると東京にいることが実感できる、ちょっと不思議ですが、味のある料理です。

関西の葛餅とは全く違った味わいの「くず餅」

東京やその周辺でお土産としてよく売られているのが、くず餅です。

くず餅といっても関西で販売されている葛粉で作られたお菓子ではなく、東京のくず餅は小麦粉を発酵させたものを原料としています。

そのために、葛粉で作られた葛餅とは大きく風味が異なっています。

小麦粉が原料のため、葛粉の葛餅よりもかなり価格は安く、気軽に購入できるお菓子です。

風味については人によって好みがかなり激しく分かれるお菓子です。

こちらも関東地方以外では、なかなかお目にかかることができない独特のお菓子です。

関連するまとめ

夏に涼しげダイエット 今、話題の簡単ベジヌードルレシピ!!

今話題のベジヌードルを中心に3つのレシピをご紹介します。美味しくてダイエットになる野菜たっぷりのベジヌードル…

rbkg

”カフェオレ”と”カフェラテ”、その違いとは?

カフェオレはフランス語(café au lait)で、laitは牛乳を指します。 一方カフェラテはイタリア語…

CHIE

【合体】バーミヤンで「ももクロコラボセット」販売中 / ももいろクローバーミヤンZの…

みんな大好き中華レストラン・バーミヤンにて、7月20日からももいろクローバーZ(以下、ももクロ)とのコラボメ…

旅人

旅行・観光関係についてまとめていきたいと思っています!
よろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング