モデルさんや女優さんなど、美に対する意識が強い人は必ずと言っていいほど、食事に気を遣っています。
その中でも、手軽においしくさまざまな野菜やくだものなどの低要素をいっぺんに摂取することができるスムージーは大人気の健康飲料。コンビニでも最近は多くのスムージーが売られているので、面倒なら手作りをしなくてもスムージーを飲むことができるようになりました。

そんなスムージーの健康効果について、ここではご紹介してゆきたいと思います。

どうして体にいいの?

・栄養を効果的に体内へ

スムージーは忙しい現代人に不足しがちな、代謝を促すする働きのあるビタミンやミネラル、食物繊維の3つを効果的に摂取できます。

乱れた食生活を送りがちな人は糖質、タンパク質、脂質に偏り、脂肪がたまりにくくなってしまっています。
スムージーによって効果的に栄養素を摂り体のメンテナンス機能を正常に保つなら、脂肪がたまりにくくすることができるのです。

ダイエットにもスムージーがすすめられています。それは、基礎代謝をアップしてくれる効果により、消費カロリーをアップしてくれるというわけです。

・活性酵素に負けない

スムージーに入れる食材の持つ抗酸化作用についても考えましょう。わたしたちの体内では日々のストレスや紫外線で活性酸素が発生しています。

この活性酸素は細胞を酸化させ、老化させてしまいます。それを防ぐことのできる抗酸化作用を持った食材で作るスムージーは、アンチエイジングにぴったりなのです。

スムージーを飲むタイミング

スムージーによりダイエットをする人は、食前の30分前までにはスムージーを飲むことがすすめられています。

スムージーには食物繊維が多く含まれていますので、飲んでから30分ほどで、満腹感を感じますので、食べ過ぎを防いだり、食事による血糖値の急上昇を防ぎます。

いかがでしたか?スムージーの健康効果を実感して下さいね!

関連するまとめ

「初心者でも安心できる!バーで注文すべき初めの1杯」

バーに行ったことがない人でも安心して頼むことができる定番のカクテルについてまとめました

筆人

レモンを使った暑い季節にピッタリのドリンク

レモンを入れることでさっぱり度がアップするドリンクをご紹介します。 暑い日にもおススメのさっぱりドリンク三選…

つくくん

誰でも簡単!本当にホッピーを美味しく飲む方法

健康志向が強まる中最近では糖質も懸念されている昨今。その中で人気のあるホッピーについてまとめました

ハムスター

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング