【材料4人分】

・重曹:3g
・豚バラブロック:約500g
・ねぎの青い部分:約1本分
・生姜:薄切りを1かけ
・塩コショウ:適量
・サラダ油:適量
・にんにく:薄切りを1かけ
・(A)たけのこ水煮:薄切り300g
・(A)ニンジン:薄切り半分
・(A)ほうれん草:5㎝カットを、200g
・オイスターソース:大さじ2
・酒:大さじ3

【作り方(下ごしらえ)】

1・肉に重曹を振りかけて、よくもみ込みます。そのまま30分間放置させます。(ポイント!肉に重曹をもみ込むことで、肉のたんぱく質が溶ける為、肉が柔らかくなります。)

【作り方】

2・鍋にたっぷりのお水を入れ、肉、ねぎの青い部分、生姜の薄切りを入れ、約1時間煮込みます。(ポイント!肉に重曹をもみ込むと、アクが特にでやすくなるので、こまめにすくいとることが、大切です。)
3・肉を一口サイズの角切りにして、塩コショウを振りかけます。
4・フライパンに適量のサラダ油をしき、にんにくを入れます。(ポイント!フライパンを温め過ぎると、にんにくが焦げてしまいます。香りを出す程度でいいので、油をしいたら、すぐににんにくをいれましょう)
5・にんにくの香りが出たら、(A)の材料を入れて炒めます。お肉を加えて、オイスターソース、酒を加え、味付けをします。

【まとめのことば】

重曹を使った、お肉は、時間が経って冷めてしまっても、柔らかく、美味しく頂けます。煮込むのに時間がかかりますが、時間に余裕があるときは、ぜひ試して頂きたいです。作り置きして、遅く帰ってきた旦那様も、喜んでくれること間違いなしでしょう。煮込むところでは、時間がかかりますが、あとは、炒めるだけなので、調理も簡単ですね。安いお肉でも、柔らかくなるので、手の込んだ料理に見えますよ。

関連するまとめ

焼肉大好きなあなたへ♪カラダにいい焼肉の食べ方って?

多くの人から愛される焼肉のカラダに優しい食べ方や栄養の効果についてまとめました。

暮らし生活の知恵

沖縄料理をもっと多くの人に知ってもらいたい!

フレンチやイタリアンのような盛り付けや色のコントラストと比べると、地味でまずそうなイメージがあります。 正直…

CHIE

日本食を食べるだけの簡単ダイエットをご紹介

日本食を食べるだけの簡単ダイエットです。食事を見直す機会にもなる日本食ダイエットについてご紹介します。

あり

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング