箕面の滝

大阪の中心地、梅田から電車で30分弱で行くことができる、森林公園の中にある滝です。特に紅葉の季節が有名ですが、初夏にはゲンジボタルが飛び交うことでも知られています。また、以前は滝の周辺は野生の猿が大量に出没することでも有名でしたが、トラブルが多発したために餌やり禁止などの条例ができて、現在では猿はあまり見かけなくなりました。それでも、時々は猿に出会うこともあります。近くには昆虫館や温泉などもあって、色々と見どころの多いのも、箕面の滝の魅力です。

滝畑四十八滝

滝畑四十八滝は滝が比較的少ない大阪府にあって、一つのスポットで美しい滝をいくつも見ることができる貴重な場所です。滝畑ダムまでは河内長野駅からバスで行くことができます。バスの終点から、ダムに流れ込んでいる石川をさらに上流に遡ると、いくつかの滝を見ることができます。荒滝、光滝、御光滝などが有名です。御光滝からさらに上流に行くと、小ぶりですが美しい滝がいくつも道中に現れてきます。道も整備されているので、多少歩きますが子供連れでも安心して鑑賞することができます。

犬鳴山の滝

泉佐野市の犬鳴山にも行者の滝を中心にして、いくつかの滝があります。行者の滝は山中の七宝瀧寺のすぐそばにあって、滝行の修行をする際に実際に使用されています。一般の人も申し込むことで、行者の滝での滝行を行うことができます。滝のそばまで行くことができるので、なかなか迫力のある姿を味わうことができます。こちらも近くに温泉があって、お寺参りと滝巡りの後は、温泉で疲れを癒すことができます。

今回紹介した3つの滝スポットは、初夏の新緑の季節から初冬の紅葉の季節まで、訪れた時期によってさまざまな美しさが楽しめます。都会の近くにありながら、自然が満喫できるこれらのスポットを訪れてみれば、気分をリフレッシュすることができるでしょう。

関連するまとめ

大学生向けゴールデンウィークの過ごし方!

9日間の長い休みを利用した大学生にオススメのゴールデンウィークの過ごし方を教えます!

あり

世界で「最も高い建物」トップ10

高い建物を見るとワクワクしますよね。日本にも高さ296メートルの横浜ランドマークタワーや、256メートルの虎…

このゴールデンウイークは北海道自転車旅行に行こう

北海道の小樽を拠点として、自転車で道内をいろいろまわってみるのも楽しいもんですよ。

旅人

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング