髪がまとまらないとき、ツヤを出したいとき、ヘアスプレーやワックスはとても心強い味方ですよね。

まとめ髪をする前や、髪をアイロンで巻く前。

おろした髪をしっとりさせるなど、ヘアスプレーもしくはワックスの出番は本当に多いもの。

でも、そんなヘアスプレーやワックスの違いや使い方、各々のメリット・デメリットをご存じない方も多いようです。

ヘアスプレーとワックスの特徴を覚えておくとヘアセットがさらに楽に、思いどおりになるかもしれませんよ。

自分の髪質に合わせて使い分けてみてくださいね。

ヘアスプレーとヘアワックスってどう違うの?

違いといえば、まず形状です。

ヘアスプレーは霧状スプレータイプ。

ヘアワックスは油性のクリーム状のものです。

へアスプレーは、セットした髪の毛の仕上げに髪の毛全体にかけ固めます。

ヘアワックスは、つけながらセットし、髪に形状記憶をさせていきます。

ヘアスプレーの上手な使い方って?

ヘアスプレーの使い方は、髪の毛をしっかりセットをしたあとに、缶をシャカシャカとふってから、30センチくらい離して髪全体にスプレーします。

空気を入れながらスプレーすると、エアリーな感じを作ることができます。

ヘアワックスの上手な使い方って?

ヘアワックスを全体になじませます。

指と指の間でつまみながら、毛先をつまんで束感を出すようにするのがおすすめです。

髪の毛が固かったり多かったりするならキープ力のあるワックスを選び、特に毛先に多めにつけてセットしましょう。

まとめ

ヘアスプレーとワックスを使い分けて、ヘアスタイリングをエンジョイしましょう!

関連するまとめ

お正月に向けての振袖の準備

お正月に向けての振袖の準備

女性の味方

ベージュのパンツを使った上品コーディネート

ベージュのパンツを使った上品できれいめなレディースコーディネートをまとめてみました。

宗國

2017年夏の最新人気レディースコーディネートまとめ

続々出てくるオリジナルなコーディネート。トレンドもおさえつつ自分らしいコーディネートが見つかると嬉しいですよ…

rrra

関連するキーワード

CHIE

いろいろな知識・知恵をまとめていきます!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング